View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

RARE/DELETED/USED
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
メロディック期になる今作は2005年のアルバム。Hulkからリリースされてるんで内容は保証されてるようなもんでイントロから哀愁メロディック好きのツボを押さえたギターが最高!しかしヴォーカルが入ると若干ズッコケなのは仕方ないが哀愁ギターと曲は抜群に良い!この時代の彼らは聴きやすいしキャッチーだしでもっと人気出てもおかしくなかったよな。SONIC SURF CITYファンも余裕でいけると思う。
700円(内税)
賛否両論というよりもなんなんだよという声の高い2017年の最新アルバム。良くないの声が多く、好きなLILLINGTONSを嫌いにならないか心配で買ったはいいが、聴くのをためらっていたオーナーさんが聞かずに放出を決めましたとさ(笑)俺もわかっていたけど聴いたらおうってしか言えなかったわ。いや、わかってたんだけどね。今あのLILLINGTONSを求めちゃいけないってことを。でもTEENAGE BOTTLEROCKETのKodyに2ndまででいいって言ったんだけどなぁ。
Sorry! Sold Out
さあ、90'sメロディックを掘ってる人だとわかっている人が運営しているのは間違いないOne Foot Recordsからのリリースとあれば問答無用で手に入れるよね。LICK 57'Sの96年作の22曲入りの唯一のアルバム!このレーベルのバンドはメロコアの影響大だけどEpitaph、FatにないローカルらしいB級臭もあって最高なんですよ。それとやっぱりこのレーベル所属のバンドはFIFTEENとかの影響も感じさせるんだよね。5曲目とか初期のDIGGER好きな人も大好きだろ。
800円(内税)
J. ROBBINSプロデュースによる今作もやはり期待を裏切らない鉄板の仕上がりです。今作は前半からポップかつメロディックな曲を収録してるし全体的に本来の彼らの姿を取り戻しているような自然な感じです。前作はBRIDGE NINEから初のリリースってこともあったけど、PEBBLEが評価されたから自信がみなぎってる感じ!
Sorry! Sold Out
BRAID解散後、クリス抜きで結成されたHEY MERCEDESがPOLYVINYLからの4曲入りepリリースを経て、さらなる飛躍を望みVAGRANTから2001年にリリースした1stアルバム!もう、後期BRAIDの路線でシンプルでメロディーを全面に出してるんでBRAID、メロディック派両方の人に受け入れられる内容なのはご存知のはず。
Sorry! Sold Out
2006年の8枚目!彼等のポップな側面を中心としたアルバムで、ポップパンクとして彼等を捉えている人にとっては久々に嬉しかったアルバムではないでしょうか。ここ最近のHARD-ONSのアルバムの中では最もシンプルでポップパンクな曲を中心に制作されたアルバム。
800円(内税)
全世界のパンクロックシーンに多大な影響を与えている甘いもの大好きデブ、SEAN TYLERに、BENにSCOTTという蒼々たるメンバーによって結成され日本にも数度来日しているOi/STREET PUNKへの愛を捧げたバンドHARD SKINの7曲入りミニアルバムに2005年の東京ACBでのLIVEをカップリングした編集盤!
Sorry! Sold Out
CAPTAIN OI!からでた1stと2ndのカップリング編集盤!別のバンド名で70年代の終わりからバンドをスタートさせしばらくブランクがあって再び80年代後半にカムバックした最高のバンドの1stアルバム!なんといってもヴォーカルの声とギターサウンド、そしてメロディーが最高過ぎる!
Sorry! Sold Out
ジャケ最悪だけど中身はUK POP PUNKの大名盤!!!このバンドのANDYが絡んだDONFISHER、SERVO、OHNO EXPRESSどれもこれもかっこいい!ヨーロッパメロディック狂必聴ディスク。再発盤リマスターしてあるのでこれが当時の音!
Sorry! Sold Out
2003年の4曲入り1stEP。
Sorry! Sold Out
2001年作6曲入り!来日も果たした男女混成メロディックパンクバンド!ライブも良かったな。
800円(内税)
人気実力ともにうなぎのぼりのfalls待望の新作。今作は、A面にはWIREの名曲"Dot Dash"、それからSilver Scooterの1stアルバムに収録のこれまた名曲"Pumpkin Eyes"のカバー収録、もちろんこの選曲は音源ディグしまくりのドラムの前少年の仕業。

前へ 35 36 37 38 39 40 41 次へ