View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

EMO/INDIE ROCK
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
1,317円(内税)
NONE MORE BLACKがエモ寄りのサウンドをやったらって感じのハードコア色ありつつもポップにメロディーを聴かせる!サビのコーラスは大合唱でSNOWINGでしょう!DILLINGER FOURがエモやったらって感じなくもないかも。エモというよりもメロディック派の人こそチェックすべき!
Sorry! Sold Out
ロングアイランドからまたもや激チェックのバンド現る!エモいけどメロディックなサウンドもこれまたツボを突かれた。TIGERS JAWファンは確実に好きだと思う。LIFETIMEやSAVES THE DAYの出たての頃を思い出すほんとエモいメロディック!
Sorry! Sold Out
ついにリプレス!TINY ENGINES総帥からこのバンド絶対チェックしてくれや!と言われたこのゲインズビルから現れたDIKEMBE。これマジでいい!メロディック寄りのエモで疾走感ある曲もしっかりあるのがうれしい!マジでチェック。
Sorry! Sold Out
昨年は待望の来日も果たし、今も現役で世界中を飛び回るTHE ADVERTSのフロントマンTV SMITHの最新作が登場!これがなんとNEW ORDER, KRAFTWERK, HOWARD DEVOTO, ROXY MUSICを感じさせる80’sサウンド!
Sorry! Sold Out
90's MID EMOの代表的バンドで日本人にも大きな影響を与えたBRAIDが再結成をし、まさかの新作。これはまさにBRAID。でも過去のBRAIDではない。BRAID解散後にそれぞれがバンドを続けていたから昇華されたサウンド。はっきりいって間違いはないです。
Sorry! Sold Out
MIKE KIRSCHがFUAL解散後に結成し、1992年の秋から1993年夏までにしか存在せず、その間に50本のライブを行ったのみの伝説のJOHN HENRY WESTのディスコグラフィー。この音は当時にとってはとてつもなく早いよ。LPと別内容のCDというすごいボリュームを収録。
Sorry! Sold Out
もろに90'sを思わせるメロディックギターバンド。SUPERCHUNKとARCHERS OF LOAFへのニュージャージーからの返答っていうレーベルのキャッチコピーはまさにそれ!なんだけど、それだけでなくやっぱりMOVING TARGETS、初期SUPERCHUNK、NEW SWEET BREATHな30代が喜ぶサウンド!
Sorry! Sold Out
これはもう完全にSIDEKICKSのニューアルバム好きな人は絶対に好きでしょうが。マジで90年代のCMJなんですよ。CHEAP GIRLSやWEAKERTHANSファンも是非聴いて。ところどころに散らばって収録されている軽快なアップテンポな曲も良いアクセント!
Sorry! Sold Out
これはもう完全にSIDEKICKSのニューアルバム好きな人は絶対に好きでしょうが。一気に何かが弾けたようです。WEEZERを彷彿させるパワーポップ食がかなり色濃くなってきる。けれどももちろん彼らならではの優しいメロディーも失ってない。これむちゃくちゃいいです。
802円(内税)
ALL IN VINYLシリーズも第二弾終了し、今作はアメリカサンフランシスコの2バンドによるスプリット。SAY-10からシングルもリリースしているメロディックパンクGREAT APESとエモ/メロディックバンドDAIKON!DAIKONがLEMURIA、CANDY HEARTS的で要注目!
Sorry! Sold Out
メロディーが始まるやいなやSMALL BROWN BIKEを彷彿させるパワフルで熱いメロディック寄りのエモで正直かっこいいです!CSTVT好きな人もうぉーってなるんじゃないすか?エモ好きな人もメロディック好きな人もこのアルバムはぜひチェック
Sorry! Sold Out
90年代のエモシーンを中心としたSIMBAというジンをまとめた本が登場!著者は当時のイギリスではいち早くエモに注目していてレーベルも開始していたVique Martin。ボリュームが凄いから読むのに時間がかかると思うけどTEXAS IS THE REASONとかのインタビューはありがたい。