View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

SPLIT (JP)
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
semiの最新単独音源と合わせてどうぞ!鳥取の哀愁メロディックスプリット!TELEGRAMはもろに90's SNUFFY SMILEのメロディックバンドを彷彿させるSNATCHER周辺のメロディック。そしてsemiは日本語詩によるエモーショナルメロディックで1000 TRAVELS OF JAWAHARLALからカオティックさを取り除いたような疾走感バッチリのエモーショナルメロディック!
1,320円(税込)
足利のCAR 10と東海+東京で活動するHALF SPORTSの両者ともに新曲2曲づつ収録したスプリット 7"が静岡のレーベルdot promptからリリース!ジャンルレスな現在進行形国内2バンドの現在の姿を記録したスプリット。数年後に手に入れられない音源になりそう。
1,320円(税込)
東京のパワーポップ2バンドによるスプリット。BABYBLUEはROCKBOTTOMのベーシスト、コージさんがメインボーカルを取るロックンロールパワーポップ。女性ドラマー/コーラス擁するTRIPLE JUNKはPopKidのTimもお気に入りのバンドで、THREE MINUTE MOVIEやFIRST ALERT好きな人も絶対聴いてもらいたい。"Make up my mind"パワーポップ好きな人だけでなくモッドパンク好きな人もね!写真はTarget Earth Recordsの中上先輩!
1,320円(税込)
SUMMERMANとGezanのレーベル十三月からアルバムをリリースしているNo edgeのスプリット音源!夏男から始まる今作、1曲目がBUILT TO SPILLしてて良いじゃないですか?メロディック、パワーポップを経由したサウンドはエモというジャンルが生まれる前からエモいサウンドをやっていたバンドが好きな人はツボに入る音をやっているよ!No edgeも夏男をよりインディーロックにしたような感じがして、これはぴったりと2バンドの空気が合っているスプリットなんだなと思えた。
1,320円(税込)
国内のメロディックパンクバンドチェックしてる人であれば絶対にチェックすべき作品!FREEGAN 8曲、THIRSTY VISION 8曲、NO FOOT 5曲で全21曲収録。ラフメロディック、DESCENDENTS/ALL、EXIT CONDITIONにHDQファンまでチェックしてください!
Sorry! Sold Out
新潟のMEAL!と名古屋のegotrunkによる各バンド新曲3曲づつ収録したスプリット音源がついにANGRY NERD、SUPER USAでお馴染みの名古屋のNODEAVANS RECORDSからリリースされちゃった!しかも先行発売です。
Sorry! Sold Out
HER SPECTACLES大好きっ子REVOLUTION FOR HER SMILEが4曲入り単独音源続く作品を同郷の岡山のバンドfolksとのスプリットって形でリリース。RFHSは相変わらずの湿った泣きのサッドメロディックを再びかき鳴らしてます。国内サッドメロディック好きな人はfolksも要注目ですぜ!
Sorry! Sold Out
京都のSIRMO STADと東京のinthenaMEofloveによるエモ/ロックスプリット。両バンド共に3曲づつ収録。まずはSIRMO STADには驚かされた!女性ボーカルかとおもいきやこれがHANKSHAWを思わせる男性ボーカルだったとは!
1,430円(税込)
NOT WONKと男女混声ボーカルによるTHE FULL TEENZの両バンド共に1曲はそれぞれのカバーという友情スプリットがリリース!MEGA CITY FOUR、SENSELESS THINGSな90's UKメロディックギターバンド好きな人もチェックしてみたほうがいいですよ!
Sorry! Sold Out
WORTHWHILE WAYの新作は彼らと親交の厚いラフポップパンクMADSON BLOODBATHとの両バンド4曲づつ収録のスプリット!WW.Wは彼らのライブで聴くことの出来る雰囲気が詰まってると思う。ライブ見たことある人は同意してくれるんじゃない?
1,500円(税込)
関西の若手エモ/メロディック2バンドによるスプリット!SHIZUKUは日本語なんだけど、GET UP KIDSやLAST DAYS OF APRILを思い起こさせるサウンド。WHITE SURF!のイントロを聴いた瞬間、真っ先にTITLEFIGHTが思い浮かびましたが歌が入ってくると、かつてのSnuffy Smileのバンドっぽさもある!現在進行形の海外のエモいバンドともリンクしたサウンドは、好きな人多いんじゃない?!聴いてみてよ!
1,650円(税込)
しわがれ声といい、コード進行といいフロリダゲインズビルや最近のUKメロディック(特にMILLOY、GREAT ST. LOUISE辺り)を思い起こさせる。東京近辺だとBROWN TROUT、GREAM GARDEN、NEKO!、RHYTHM DAYS AWAYを彷彿させる聞いてるうちに拳が上がる