View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

ROCK INDIANA
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
1,408円(税込)
ROCK INDIANAの定番の恒例の編集パワーポップコンピレーションアルバム第5弾。15バンド15曲収録。現在のROCK INDIANAのオススメバンドが集約されているので教科書代わりに重宝します。このシリーズはドライブとか部屋で流すのに便利ですね。
1,408円(税込)
ROCK INDIANAの20周年を記念してリリースされた恒例のROCK INDIANA編集パワーポップコンピレーションアルバム。18バンド18曲収録。
Sorry! Sold Out
日本ツアーも大盛況に終わったイタリアのパワーポップバンドRADIO DAYSの14曲入り4thアルバム!ROCK INDIANAからのスペイン盤。おわっこれ思いっきり名盤2ndアルバム"C'EST LA VIE"の頃のサウンドに戻ってるのか。正直BEATLESじゃないっすかね。PAUL COLLINS、RASBERRIES、RUBINOOS、FLASHCUBESといったパワーポップ好きだったら大好きでしょう。RETARDEDのサイドプロジェクトだったとは思えない
Sorry! Sold Out
2002年リリースの3rdアルバム。1曲目が始まったとたんキラキラとした完全パワーポップチューン全開で、とうとうパワーポップ一辺倒のバンドになったかなんて思うんですけど、4曲目のSUMMER SENSATIONでPARASITESばりの
Sorry! Sold Out
スペインのMurciaという街のポップシーンの関係者が集結したポップバンドRUMORの2009年リリースの2ndアルバム!
Sorry! Sold Out
スペインマドリッドのギターポップバンドDESCONOCIDOSの2012年リリースの12曲入り1stアルバム!これぞROCK INDIANA!な60'sポップの影響も伺えるキラキラギターポップサウンド!サウンドを例えるならばCOOPERとHAPPY LOSERSを足して2で割ったみたいな?違いますか笑
Sorry! Sold Out
60's〜70'sロックに影響が濃いスパニッシュポップロックを惜しげなく披露!2曲目のメロディとかホント素晴らしいです。ROCK INDIANAでもWINNERYSやBRYAN ESTEPA、MICHAEL CARPENTERあたり
Sorry! Sold Out
青春パワーポップパンク!FEEDBACKSの1stつまりはPARASITESが好きな人は撃沈でしょう。まさに青春パワーポップパンクバンドサウンドとしか言えない青いメロディー!言うことなし!甘いパワーポップ好きな人は大好きなはずです。Bメロの切なメロディーの使い方が最高だね。1曲目の時点でワクワクさせられるもの。FEEDBACKSやDECIBELS好きなひとは外れなし!
Sorry! Sold Out
2006年リリースの3rdアルバム!前作に続き外れない!FEEDBACKSの1stつまりはPARASITESが好きな人は撃沈の青春パワーポップパンクバンドサウンド!青いメロディーは青いまま!言うことなし!伸びのある青春メロディー炸裂させてきてます。英語なのでスペイン語苦手な人も問題なし。ってかこれだけのメロディーだったら言語関係ないと思うよ。
1,480円(税込)
3rdアルバム以降、正統派完全パワーポップバンドへと進化を遂げスペイン国内ではかなりの知名度を上げるまでに至った彼らの2011年リリース作品。BIG STARやJELLYFISH、グラム色はDAVID BOWIEのZIGGY STARDUSTまで彷彿させるスケール感の大きい作品になってます。1st、2ndしか彼らを評価していない人にとっては全くの別サウンドだけど、やっぱりメロディーがクソいいのですよ。なんでこのバンドが日本のパワーポップファンにもっと認知されていないのか首をかしげました。
1,480円(税込)
5thアルバム。キラキラではないけどFEEDBACKSらしい伸びやかな1曲目で幕を開けます。続く2曲目はまさにFEEDBACKSなポップパンク経由のパワーポップサウンドで裏にアコギ入れてるのがかっこいいこのアルバムを一気に盛り上げてくれるキー曲。"1971"ではキッラキラなギターとアァーコーラス、そしてのイヤかなサビがこのアルバム一番の曲でこの曲を7"でシングルカットして欲しいと思わせてくれる!
Sorry! Sold Out
完全パワーポップサウンドへの以降を感じさせて後2005年作。このアルバムの1曲目はきたーーーーーー!ってなること間違いなしなサビでのコード進行にコーラスワーク!これはポップメロディー至上派は大好きな曲の流れだと思います。ミドルの曲も板についてきた感じです。と思いきや8曲目に疾走感のある初期FEEDBACKSを彷彿させるが隠されていてにんまりさせられるのでした。YUM YUMやカナダのFOUR SQUARE好きな人もいける

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ