View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

beat buchers (SWE)
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
968円(税込)
BEAT BUTCHERSの15周年を記念してリリースされたコンピ。各バンドがBEAT BUTCHERS所属バンドの曲をカバーし合っています!
Sorry! Sold Out
VARNAGELのTobbeがVARNAGEL解散後に始めるも短命に終わってしまった2010年リリースの5曲入りCD。れまでのVARNAGELサウンドを引き継ぎながらも北欧民謡までも飛び出してきて、まさにちょっと変わった北欧メロディック好きの人であれば、うっひょー間違い無しなサウンド!デモ音源よりも音圧があって、キーボードの聴こえるバランスも良くなってきて世界観が広がってるwww
Sorry! Sold Out
85年に結成されたSWEDEN中部のNorrköping産バンド。KLAMYDIAを思わせる曲でおっと思わせてくれますが、やっぱりひねくれてるので、待ってもいなかった展開が飛び出してきますよwww 1分50秒くらいでの巻き返しがかっこいい!
Sorry! Sold Out
BEAT BUTCHERSのチープサンプラーアルバム!7バンド12曲収録。2曲提供しているVARNAGEL、Slutstation Tjernobyl、Ohlson har semester prod、Sista Skriket、Roger Karlssonは1曲は未発表曲を収録です。
Sorry! Sold Out
1986年に結成。現在も現役続行中の大ベテランバンド!D.L.K.やRADIOAKTIVA RAKERのツアーメイトでもあります!合唱が熱い!
Sorry! Sold Out
ASTA KASK、STREBERSの攻撃性を受け継いだバンド!元々活動自体はソロとしてせこせこテープを作っていて83年には始めていたらしいんですが、バンドとしてはデビュー音源となる2000年リリースの18曲入り
Sorry! Sold Out
これが1曲目からいいじゃないですか、おっさん節のミドルテンポで始まったと思いきや、Bメロから一気に疾走し始める展開に拳があがります!!他にもオーオーコーラス全開チューンや、激哀愁メロディーが冴え渡る曲もありで、渋TRALL PUNKの名盤に
Sorry! Sold Out
SWEDENのSISTA SKRIKET 2005年リリースのの1stアルバム。現行SWEDENのメロディック / ハードコアレーベルとしてはぶっちぎりの勢いを見せるBUZZ BOXと大御所BEAT BUTCHERSによる共同リリース!現在進行形TRALL PUNKの中ではキラリと光る独自路線を持っている。
1,222円(税込)
前作同様現行SWEDENのメロディック / ハードコアレーベルとしてはぶっちぎりの勢いを見せるBUZZBOXと、RADIOAKTIVA RAKOR、DLK、CHARTA 77のリリースで大御所のBEAT BUTCHERSとの共同リリースということで期待大のバンド。
Sorry! Sold Out
のっけから怒濤の高速メロディックでぶっ飛ばしてくれます!!しかも1曲目は女性ボーカルをゲストに迎えメロディックな中にもアグレッシブなアジテーションが最高です!!RADIOAKTIVA RAKERを45回転にしちゃったかのようなサウンドは
Sorry! Sold Out
1983年から活動しているスウェーデン泥臭パンクロックバンドKOTTGROTTORNAの過去のアルバムの新品デッドストックが出てきました。メンバーのStefanはDLKのMart、StrebersのUlkeとともにKRYMPLINGSやってますね。こちらは91年Beat Butchersからリリースされた12曲入りの3rdアルバムなんですが2ndプレス盤でボーナス3曲追加で15曲入り。1曲目から変なシンセ入ってきてずっこけます。
Sorry! Sold Out
メンバーのStefanはDLKのMart、StrebersのUlkeとともにKRYMPLINGSやってますね。こちらは97年リリースの6thアルバムで12曲入り。えっまたサウンドチェンジ。もう1曲目のリフの時点で不協和音といい不思議なことやってきてヘビーなリフ繰り出してきやがってます。何だろこのアルバムではニューウェーブを目指したのかな。すげーいい曲もあるんだけど、変態色が強すぎる(笑)

1 2 3 次へ