View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

Très Oui "Singles Going Nowhere" CD
型番 WS160
販売価格 1,200円(内税)
購入数

※CDのみボーナストラック1曲追加

2016年春にKiliKiliVillaの招聘により突如日本ツアーを行ったLITERATUREの中心メンバーでありソングライターのNateとベーシストSethがフィラデルフィアやっぱり寒すぎ!という理由で元々住んでたテキサス州オースティンに戻り(確かにフィラデルフィアの冬クソ寒い。しかもオースティンと比べたら天地の差すぎ)、そこでLITERATUREの初期メンバー1人に地元の友人二人を加え結成したバンド、Très Ouiの第一弾単独音源が完成!CD盤のみ、ボーナストラックを追加した6曲収録。LITERATUREの登場は日本の若手パンクバンドへ大きな影響を与えたのは皆さんも御存知だと思いますが、このTrès Ouiもボーカルは当然のことながら作曲もNateなもんで正直LITERATUREと変わりはありません。AUSTIN TOWN HALL RECORDSからリリースされたオースティンシーンのバンドを集めたコンピレーションアルバム「SLACK CAPITAL」にひっそりと参加し注目され始めてきてるところでナイスタイミングですね。LITERATUREでも見受けられたモータウンを思わせるベースラインのイントロから、まさに彼らなキラキラギターが鳴りまくる"Fall Back"で幕を開け、気だるく心地良いスローなインディーポップチューン"Dead Ringer"まで、これLITERATUREの新曲と言っちゃっても全然問題ない5曲!で、彼らが最初に録音した「Phillips Calling」をボーナス収録。LITERATUREもニューアルバム制作に向け準備をしておりますのでそちらも楽しみにまずはこちらの音源を聴いてください!(O)



この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける