View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

CRUSADES "THIS IS A SICKNESS AND SICKNESS WILL END" CD
型番 RGF-069
販売価格 1,580円(内税)
購入数

※デジパック

1stアルバムでポップパンクファンを熱狂させ、2ndアルバムでポップパンクファンを切り捨てメロディックハードコアへと進化を遂げたCRUSADESがついに3rdアルバムをリリース。今作はNO IDEAを離れ、アナログはOFF WITH THEIR HEADSのRyan運営のアパレルブランドが始めたレーベルからAnxious And Angryからのリリース予定ですが、CD盤は先行してRAGING NATHANSのJosh運営のラフメロディックパンクレーベルRAD GIRLFRIENDからリリースです。アナログちょっと卸値高すぎて入荷できないかもしれません。STEVE ADAMYK BAND、SEDATIVES、YEAR ZERO、THE CREEPS、THE VISTIORS、ZEBRASSIERESで活動するカナダ・オタワのスーパーグループだったんだけど、みんなそれぞれの本業のバンドよりもこちらが有名になっちゃいましたよね。さて、今作これまでの世界観は全く持ってブレることはなくダーク、ゴス、ホラーなサタニック・ワールドを展開しています。5分を超える曲も3曲あり、これまでよりもさらに彼らの世界観を打ち出してきてて、またまたサウンドに変化は訪れてます。これまでのポップパンク、メロディック・ハードコアのスタイルはわずかにキープしつつも、クラスト(ほぼTRAGEDY)、ポストパンク、メタル、スクリーモまでも取り込んだ圧倒的なサウンドを産みだしてます。アルバムごとにそれまでのファンから賛否両論が巻き起こるバンドなわけですが今作も確実にそうなるでしょうね。俺?相変わらず最高なバンドだと思いますよ。溜めて溜めての6曲目の爆発!これこそCRUSADESの破壊力じゃないでしょうかね。(O)

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける