View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

M.O.T.O. "BATTLE OF THE BAND - GREATEST HITS 1988-2005" CD
型番 CDMOTOBATT
販売価格 Sorry! Sold Out 

1981年にPaul Caporinoにより結成されたバンド(一人ユニット?)MOTO(MASTERS OF THE OBVIOUS)!まさにアメリカアンダーグラウンドシーンのドンといった活動で、これまでにアルバム7枚、シングル16枚、17本のカセットをリリースしていて、初期の作品は特にコンプリートが大変困難なバンドです。ディスガスの下地君とおれはこのバンドが大好きで過去にポールに直接手紙(メールじゃなくて)を書いて購入していました。テープとかもハンドメイドでいいんですよ。彼等のサウンドはRAMONESを基調としたシンプルな3コードパンクにMISFITSのようなシンガロングなコーラス、BEACH BOYS経由のバブルガムポップ、GUIDED BY VOICESを思わせるUSインディーロックをブレンドしたサウンドで、パンク、ポップパンク、パワーポップ、ガレージ、インディーロックファンと幅広い層に人気があるのも納得なサウンドなんです。だってシンプルだけどメロディーがめちゃくちゃいいから。全曲が大好きとは言えませんけど、各々の人によってキラーチューンが見つかる大量の詰め込み型リリースなんですね。今作は2010年の日本ツアーの際にリリースされた限定200枚の音源とかぶりはあるんだけど、こちらの2008年にオーストラリアのAarght! Recordsからリリースされたバージョンは日本盤より6曲多い全31曲収録。(O)



この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける