View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

VARIOUS ARTISTS "Mainspring Tribute" CD
型番 FTPS-55
販売価格 648円(内税)
購入数

※プラケースなしの透明袋+不織布スタイルです。
※レーベルステッカー付き

君は知っているか?または覚えているか?八王子でむちゃくちゃ良いメロディーを奏でていたメロディックパンクバンドMainspringを。そのMainspringが好きすぎて静岡のFurther Platonicがトリビュートをリリースしてしまった!これがむちゃくちゃ最高なんだ。Mainspringの原曲もいいこともあるんだけどそれを各バンドで調理していてホントに最高。MATSURI 2017の帰り道、俺の隣でくそ酔っ払っていたTHE HUM HUMSのマルコの話を無視してずっとこのトリビュートを繰り返し聴いてたからね。Mainspring自体、ポップパンク、パワーポップ、UKメロディック、国内のメロディックと自分たちの好きな音をブレンドしてたんだけど、ってかなんで今やってないんだよ!この音源聴いて彼らの音源再び聴き直したらライブ見たくなったじゃないかよ!長野のSPRINGWATERはオープンニングにぴったりの"The Sun Has Not Yet Come Out"。続くTHE HUM HUMSはあれこれNAVELじゃねーかなイントロな"Turn Up"を彼らのハーモニーたっぷりな感じにマッシュアップしてやってる。short straw fateは"ordinary persons"をUKメロディック調に。そんで俺このバンドのこと知らなかったけどCody and The Checkmatesがむちゃくちゃいいのよ。この音色に雰囲気がSKIMMERとのスプリットの時のSAMANTHA'S FAVORITEみたいでさ。コーラスも完璧!passive chordはMainspringの曲の名かでも大名曲な"still"。しかし、この曲むちゃくちゃいいな。で、ラストが期待を大幅に上回るこのトリビュートでピカ一のことをしでかしてるのが、slugger machine。吉野はslugger machineの前身loroでMainspringとかなり対バンしてたから力入って当然なんだけど、これまじでslugger machineのオリジナルって黙ってやったら名曲じゃねーかってみんなに言われるんじゃねーか?アレンジも完全にslugger machineにしちゃってるし。これ視聴できるとこないけど国内のサッド/哀愁メロディック好きな人は聴くべき!この音源を聴いてMainspringを聴き直したり、持ってない人は探しまくってみてください。でも、ライブみたいよねー。残念なことに俺はこのCD聴くたびにずっとあの泥酔マルコのクソバカを思い出すってことじゃないか。。。(O)

1.SPRINGWATER - The Sun Has Not Yet Come Out
2.The Hum Hums - Turn Up
3.short straw fate - ordinary persons
4.Cody and The Checkmates - You Must Admit It
5.passive chord - still
6.slugger machine - belief
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける