View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

NERVUS “EVERYTHING DIES” CD
型番 BSM226
販売価格 1,980円(内税)
購入数

※ゲータフォルド紙ジャケ

かつてはエルトン・ジョンがオーナーを務めていたことでも知られるワトフォードFCを擁する英国のワトフォード出身のNERVUSの10曲入り2ndアルバムがBig Scary Monstersからリリース。CITIZEN、NAI HARVEST、KAMIKAZE GIRLSを手掛けたBob Cooperとタッフを組んで制作された今作は抜群のエモーショナルメロディックに仕上がってる。この伸びやかで哀愁メロディーはゴスにまっしぐらになる以前のALKALINE TRIOをも思い出させてくれた。もちろん現行で言えばEvan君のINTO IT. OVER IT.が好きな人は気に入ってもらえるだろう。跳ねるようなリズムにオーオーコーラスで広がる音世界。3曲目”Sick Sad World”はブリブリのベースでワクワクするリズムと縦横無尽に動きまくるギターのフレーズからのこのサビの展開はこの手のサウンドの王道じゃないだろうか。GREAT CYNYCSとも親交があるのも納得だな。こないだのGREAT CYNYCSのアルバムにも参加してたしね。ここんところやっぱりこの手のサウンドもイギリスのほうが面白いな。現行エモリバイバル好きな人はこのバンドチェックすべきですよ!(O)




この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける