View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

LUONTERI SURF "KALLE JA MARTTI JA PEKKA JA TIMO" CD
型番 WS100
販売価格 1,958円(税込)
購入数

※ゲータフォルド紙ジャケ

CHEERS PUNK!カルト的な人気を誇るフィンランドの珍ラモバンドを代表する1バンドでしかも84年から現在もやったり辞めたりとマイペースで現役続行という恐ろしいバンドLUONTERI SURF。現地ではフィンラモ界のパイオニアの1バンドとして確固たる地位を確立してるらしいが、ほとんど全ての日本人がそのことを知らないだろう。目下のところの最新アルバムがこの2016年リリースのアルバム。17曲入り、でも何を歌ってるのか全く理解できねー。でもそんなの全く気に入らないんだな。キーボード入ったウキウキのラモーンパンクは最高。おっさんなのに全く変わらねー。CHEERS2号(akaカラスマスク405)によれば「遠い北極圏のサーフパンクバンドとして知られる彼等は意外にも活動歴が長く、現在までに数多くの音源を残している。長く厳しい冬を終えた後に訪れる短い夏の時間をリアス式海岸の縁でサーフボードと共に目一杯楽しむかのごとくのファンテイスト全開のパンクロックは独特の味わい。キーボードを効果的に散りばめたポップセンスには70年代後半のEyesとかDickies辺りの西海岸の一連のパンクバンドをも忍ばせる。」と完璧なコメントを残している。このアルバムでは過去を捨て去りということは一切なく淡々と過去と同じことを続けてるだけ。そこがフィンラモの魅力。そして思いっきりの駄作も含まれているのもフィンラモバンドらしさだ。このバンドの特徴はなんといってもキーボードと昔からハゲのメンバーだろう!メンバーはご存知Pojatと合体したNe Luupojat Surfもやっている。最後に彼ら自身の自己紹介を。「俺たちのことについて知っておくべきこと。^いことをするよりも良いことをする方が良い▲薀癲璽鵐困禄斗廚世、同じように牛も木々もトラクターも重要だ0貽以下の牛は飼う価値がないっ擦早い方が遅くて退屈なことよりも良いゥ沺璽リンよりもバターだよね。」全く意味わからん(爆)(O)


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける
この商品を買った人はこんな商品も買っています