View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

DANGER!MAN “THE BLAME GAME” CD
型番 BTRC056
販売価格 1,000円(税込)
購入数

ノルウェー、オスローから登場のニューハードコアバンド!しかし、メンバーがとてつもなくすごいことに!日本でも熱狂的なファンがいることで知られ、世界中で知名度のあるオスローハードコアパンクロックバンドの大御所LIFE BUT HOW to LIVE?、SO MUCH HATE、DRUNK、2:20のメンバーによるバンドなんです。すでにリリース前からmyspaceに新曲がアップされただけで、twitterや口コミでその存在は知られ音源のリリースが待たれていましたが、25周年を迎えさらに突き進むBOSS TUNEAGEから25周年経過後の第一弾作品としてリリース決定しました!「THE BLAME GAME」はDANGER!MANにとってのデビュー作品となる全12曲収録。

LIFE BUT HOW TO LIVE IT?、2:20等これまで彼等が渡り歩いてきたバンドのサウンドを癒合させた性急かつ、ストップ&ゴーでメリハリを付け、ROGERの天才的なギターワークが炸裂してる。恐らく多くの人がこのROGERの独特の唯一無比のギターワークの虜になっているのではないだろうか?レイジングハードコアにSTUPIDSも感じさせるメロディックハードコア、HUSKER DU的なメロディアスなパンクロック、大合唱確実なシンガロングストリートパンクありと全ての激渋パンクロックファンにオススメ出来る。。激烈カッコいい!待ってました!
とにかくロジャーのギターワークが素晴らしすぎるよ。このギターワークはLIFE BUT HOW TO LIVE IT?好きな人はにんまりしちゃいますよ。ボーカルが弱かったら完全なるメロディックだった。

視聴はこちらから
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける