View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

INVASIONEN "SAKER SOM JAG SAGT TILL NATTEN" LP
型番 SONY
販売価格 Sorry! Sold Out 

※ゲータフォルドスリーブ

exREFUSED、(INTERNATIONAL) NOISE CONSPIRACY、LOST PATROL BANDのボーカルのデニスによるINVASIONENの2ndアルバムがやっぱりSONYからリリース!10曲入り。Tシャツの販売を待っていたので遅れましたがようやく到着です(メジャーリリースだし入荷楽じゃない)。待ちに待って針を落としたところ、先行シングル"ARVEGODS"を1曲目に持ってきていて、路線もその12"を継承したJOY DIVISION的なNEW WAVEを導入したサウンドですが、彼等の目指しているサウンドがこのアルバムでははっきりと提示されていると思います。その結果は何をやらせてもセンスのある人は素晴らしいものを創り上げるってこと!それはこのアルバムの1曲目でもありシングルカットされた"ARVEGODS"をオープニングにすることでラストまでの流れでよくわかる。さらに最初聴いたときに違和感を感じた"ARVEGODS"が名曲になっているんですよ。MASSHYSTERIもそうだけど反復フレーズと北欧独特の陰りのあるサウンド、そこにキーボードを加えることによって確立している現在のINVASIONENスタイルはデニスのセンスなしではちぐはぐになってしまうであろう抜群のバランス感覚。デニス絶対にわざとやってるんだろうけど、これまで彼がやっていたバンド同様、みんなの期待をサラっとかわし驚かせる手法。これまさにパンクロックだろ?かっけーなデニス。とにかく1度聴いただけで判断しないで欲しい。4回目の今確実にこのアルバムが素晴らしいって興奮してるんだから。自分用に2枚確保しました!3曲目の「デモーネラーコメラーティカー おぉーおっおっー」死ねる。(O)

myspace: http://www.myspace.com/invasionensweden



この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける