View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

TRENCH FEVER “SATURDAY NIGHT TRENCH FEVER” CD
型番 BTRCRS056
販売価格 1,528円(税込)
購入数

※帯、ライナー対訳付
※BAD DRESS SENCE、STUPIDS、DESTRUCTORS、BLAGGERS I.T.Aのメンバー在籍

LATE 80′s〜EARLY 90′s UKシーンを代表するコンピレーションアルバム「Spleurk!」の第一弾や「Floor 81」に収録されていた伝説のUKメロディックハードコアバンドTRENCH FEVERのディスコグラフィーがついにリリース!BAD DRESS SENCE、STUPIDS、DESTRUCTORSのメンバーにより1988年に結成。単独でリリースされた音源は僅か1枚で、活動時期は1992年までの4年間という短さから知る人ぞ知るバンドですが、サウンド的には初期SNUFFを思わせるかなりメロディックよりのハードコアサウンドは相当かっこいいです。やはり彼らはほとんどのライブをSNUFFと共有してたみたいです。納得のサウンドです。恐らく殆どの人は「Spleurk!」でもスルーしてしまっているんではないでしょうか。このバンドの本当の良さは単独シングル、デモ音源に収録されているのですから。性急に走りまくるつんのめりなドラムに、ポップなベースライン、印象的な単弦ギターに耳に残るメロディーライン。まさにあの当時にUKメロディックハードコアサウンドは、何故にこれまで多くの人に知られていないのか不思議でならないです。「GOIK」や「FORTRESS DISNEYLAND」のような思いっきりメロディックなナンバーもいいのですが、「HOLE IN THE HEAD」、「PRICE TO PAY」、「DIRECTIONS」のような転がりまくる疾走ナンバーもかっこいい!むちゃくちゃもったいないです。このバンド解散後にメンバーはポリティカルスカ/パンクバンドBLAGGERS ITAを結成。
裏話としては単独の1st 7″、実は自腹ではなくダメ元で出したイギリス政府の援助が通ってしまって、この製作費をイギリス政府がかぶってるんです(笑)。
BOSS TUNEAGEのリイシューということで今作もバンドメンバーによる当時を語るライナーノーツに、未発表写真もブックレットにもちろん掲載!

視聴及び収録曲詳細はこちらから
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける