View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

LYNYRD'S INNARDS "YOU'RE WRECKIN' ME" CD
型番 JFR042
販売価格 Sorry! Sold Out 

※プラケース無しの不織布+透明袋スタイルです。

一部の人には支持されているけど、その他の人には全く支持されていないバンド(笑)LYNYRD'S INNARDS。しかし地元シカゴシーンではかなりの人気っぷりのバンドでした。おれが昔やっていたBUTTERDOGというバンドでNOBODYS(現KAMAMBELS/MASCLE BEACH PARTY/DUDOSS)とツアーに行った時にシカゴのFIRESIDE BOWLで対バンしたときは凄まじい盛り上がりっぷりを見せてくれたバンドです。ライブも最高に良かった。プロデュースはもちろんチャック内田に決まってるじゃないですか!いずれにせよ、当時のシカゴメロディックシーンを牽引したバンドであることは間違いない。ちなみにポップパンクシーンはVINDICTIVESとMASS GIORGINIで、この時期にCAP'N JAZZも活動して後に全世界へと広まるエモの種を撒いていたというすごい時代。
当時のシカゴメロディックのサウンドの特徴でもあるポップパンクとメロディックパンクの中間を行くサウンド(OBLIVIONやWALKERとかWINEPRESSなんか)は、リリース時は多くの人に中途半端と思われていた節があるけど、今になってみればショボメロディックファンに再評価されていているサウンドでしょ?だから今でもB級扱いなのかもしれない。でもそんなのどうでもいい。かっこ良ければ。
1988年にJOHANNS FACE RECORDSからリリースされた10曲入りの2ndアルバム。このアルバムこそ彼等のベストアルバムという人が多いけどそのとおりかもしれない。1stアルバムではムラのあった曲の焦点が絞れているし、メロディーが開花して、LYNYRD'S INNARDSの持ち味であるポップな伸びのあるメロディーが爆発してる。また、ところどころにシカゴメロディックのパイオニアNAKED RAYGUN的メロディーを感じさせてくれるってこともポイント高し!VINDICTIVESっぽいファスト&ショートポップパンクチューン"INVISIBLE"もシカゴ好きにはたまらないのでは?!

myspace: http://www.myspace.com/lynyrdsinnards
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける