View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

THE LAST "DANGER" CD
型番 END1033
販売価格 Sorry! Sold Out 

まじか!あのTHE LASTがついに17年ぶりとなる14曲入りの新作をリリースした。たまにライブやってたのは知ってたけどまさかアルバムをリリースするとは思わなかった。DESCENDENTSがこのTHE LASTにあこがれてバンドを始動させたのは有名だけど、ちゃんと聞いてる人はあまりいないんじゃないのかな。BOMBから激名盤の1stをリリースし、そのアルバム以降の作品は個人的に正直ぱっとしなかった。けれど1stアルバムまでの彼らの作品はサイケ色を感じさせるBEACH BOYSなパワーポップサウンドでサーフもありというスタイルがDESCENDENTSに多大な影響を与えたんだと思う。とにかくTHE LASTの1stアルバムはDESCENDENTSファンでなくてもポップパンク、パワーポップファンは聴いて欲しいと思うよ。で、この17年ぶりとなる新作はTHE LASTのオリジナルメンバー二人に、彼らの大ファンであると公言しているDESCENDENTSのBILLとCARLが参加してます。で、これが面白いというかここまでやるかってなくらいにDESCENDENTS meets THE LASTなサウンドなんだよね(笑)イントロの段階ではまさしくDESCENDENTSでサビになるとTHE LASTなメロディーっていう。これはTHE LASTのファンもDESCENDENTSのファンも喜びの1枚!いやーこのバンドのニューアルバムを聴けるとは思わなかったよ。素直にうれしい!アートワークはもちろんRaymond Pettibonでっす!(O)


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける