View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

DOCTOR AND THE CRIPPENS "RAPHANADOSIS" CD
型番 BTRCRS075J
販売価格 2,000円(内税)
購入数

ディスコグラフィー第一弾が好評なDoctor and the Crippensのディスコグラフィー第二弾!第二弾は89年にMANIC EARSから満を持してリリースされた2ndアルバム“RAPHANADOSIS”はレーベル曰く最高傑作と称したラストアルバムにしてクリッペンズの存在を決定づけた一枚!US経由のUKらしいSPEED CORE THRASHの完成形とも言えるスピードを増したサウンドに、STOP & GOを多用し展開も複雑になった。一曲、一曲の完成度が素晴らしく、一辺倒で終わらず、細かなスタイルに囚われないなんともにくいワン・フレーズをブチ込むだけで変貌する曲の数々!そしてなにより全曲通じてデイヴのドラムが冴えまくる!手数云々じゃない音のヌケには驚く。ヴォーカルの狂気度は若干薄れた気もするが、バンドサウンドとしての集大成が随所に表れているのを聴くと、再評価するにはこのアルバムじゃないか?ってくらい色んな発見ができる。勿論メロディック好きにもハッとするようなギターフレーズを取り入れた曲など逸品だ。そして正規音源としては初出しとなる89年の2回目のピールセッション7曲、89年作LATE UK重要コンピレーション『NORTH ATLANTIC NOISE ATTACK』 収録曲4曲、89年作“AVANT GARDENING”12″の4曲を収録。より展開が複雑に、そしてタイトにスピードを上げたTHRASHサウンドは彼等の最高傑作!ユーモアとメロ ディーを消さずUSハードコアの影響を受けつつもやはりイギリスの血は消さないオリジナリティー溢れる曲の数々は同時代のバンド 群に引けを取らない作品!


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける