View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

MIDDLE "尖音" CD
型番 IMPS74
販売価格 Sorry! Sold Out 

※デジパック

LONGBALL TO NO-ONEの不動のフロントとLIFE LIFE INDICATORのドラムによるカオティック・エモーショナルMIDDLEのアルバムが遂にリリース!マイペースながらLONGBALLからのサウンドスタイルを残しつつ日本語詞を轟音サウンドに上手くのせたエモもメロディーがいきる曲が素晴らしい!日本語をのせるのはかなり難しいジャンルなだけにこのハマり具合は熟練の人間の成せる技でしょう!(R)

MIDDLEの1stアルバムは7曲入り。出だしからタイトル通りに低音ブリブリと尖った音。音圧もすごいが、疾走感もスピード以上に感じる。これまで様々なバンドをやってきた蒼々たる3人がガチで奏でているからこその緊張感は痛いくらいだ。ブンさん(LOVEMEN / LONGBALL TO NO-ONE)、カワハラダさん(LONGBALL TO NO-ONE / INTERNATIONAL JET SET)とういう不動のメンバーに、ナトさん(ex-LIFE INDICATOR、現CRADLE TO GRAVE / 60' WHALES / DISGUSTEENS(ヘルプ))のドラム。3人の掛け合いボーカルも迫力がありまくる。これはハードコアですよ。カオティック、サンディエゴ好きな人はたまらんでしょう。LOVEMENをリイシューで聴き始めた人もブンさんが現在進行形でやっている今の姿を体感すべし!(O)

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける