View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

ELMERHASSEL "SELF ANALYSIS : DISCOGRAPHY PART 2" CD
型番 BTRCRS079J
販売価格 2,000円(内税)
購入数

※メンバー執筆のライナーノートの対訳付き

STUPIDS、EXTREME NOISE TERRORを産んだ英国の街、イプスウィッチから登場し90年代に活動していたUKメロディックバンドELMERHASSELのディスコグラフィーが2作でついに登場!メンバーは実はSPACE MAGGOTS出身なんですよ。SPACE MAGGOTSがPERFECT DAZE、LOVE JUNKとELMERHASSELに分裂したということなんです。国内でもSNUFFY SMILEリリースとなったSEAN TYLER(RUGGER BUGGER DISC)編集のUKメロディックコンピレーション・アルバム「The Best Punk Rock In England, Man」への参加やVINYL JAPANから単独12"リリースやLEATHERFACE、BEYONDS参加のオムニバス「Kill The Flipper With The Guitar」で知名度はそこそこありましたが、それ以外のリリース作品はなかなか手に入りづらい状況だったのでリアルタイムでの評価は残念ながら高いものではありませんでした。しかし彼らが奏でていたのは率直でストレートなメロディーで、DRIVEや後期EXIT CONDITIONを彷彿させるだけでなくMEGA CITY FOURやSENSELESS THINGSを始めとしてあの時代のUKメロディックバンドたちから大いなる影響を感じさせるまさにUKならではのバンドなのです。本当に当時の流通状況が悔やまれるほど名曲が多いです。ついにそのELMERHASSELが活動時期に残した全録音作品が2枚のアルバムで登場!涙の激渋メロディックがBOSS TUNEAGE 25周年リリースの一部として蘇ります。ついにELMERHASSELの全容が明らかになる時が来たのです!

Early 90's UKメロディック史を語る上で外すことの出来ないELMERHASSEL全音源集の第二弾。特に当時流通が悪く国内では出まわらなかった2ndアルバム「John Wark」(Stagedive, 1996)、地元のフットボールチームIPSWICH TOWN F.C.に捧げた「Ipswich Get That Goal」(CHERRY RED, 1999)に加え今回初の発表となる1990年のデモを収録。DISCHORDのバンド3(THREE)の「SWANN STREET」のカバーをやるセンスはニクい!

(収録曲)
「John Wark」
1. POSITIVES
2. ONE SIZE
3. SPILL RATE
4. IPSWICH (GET THAT GOAL) – TOP RIGHT
5. APOLOGY AND EXPLANATION
6. THROW SILVER
7. GROW A BEARD
8. SLIME LINED
9. LISTEN UP
10. THE IMPORTANCE OF BEING
11. HORSE DRAWN
12, SWANN STREET (THREEのカバー)
13. UNTITLED

「VA Singing The Blues: The Songs Of Ipswich Town F.C.」
14. IPSWICH (GET THAT GOAL) – TOP LEFT

「1990 Demo」
15. ANY CARS FREE
16. NEW RELIGION
17. NEARING HOME
18. SUFFOCATED
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける