View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

K
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
ガールボーカルパンクロック/ポップパンクバンドKAMALAS!VICIOUSのTシャツを着るなんて渋いメインボーカルの女の子なんでセンス期待しちゃいますよね。FEAR OF LIPSTICKのJeremyがレコーディング手がけてるてことで想像する通りに現在進行形カナディアン・パンクロックサウンド!オタワ周辺のSTEVE ADAMYK BANDなどや、SOVIETTES好きな人は
Sorry! Sold Out
きたこれクソ名盤!もしかしてLEMURIA超えちゃってるかも?!ガールエモ/インディーロックバンドKITTYHAWK超絶待ってた1stアルバム登場!JEJUNE、RAINER MARIA、FOOTBALL、CANDY HEARTS、SWEARLIN'、SARGE好きな人みんな聴いて!バックを務めるメンバーがJOIE DE VIVRE、DOWSINGだっつうんだからすごいっしょ?!もう1曲目の段階でハートを射抜かれる
Sorry! Sold Out
きたこれクソ名盤!もしかしてLEMURIA超えちゃってるかも?!ガールエモ/インディーロックバンドKITTYHAWK超絶待ってた1stアルバム登場!JEJUNE、RAINER MARIA、FOOTBALL、CANDY HEARTS、SWEARLIN'、SARGE好きな人みんな聴いて!バックを務めるメンバーがJOIE DE VIVRE、DOWSINGだっつうんだからすごいっしょ?!もう1曲目の段階でハートを射抜かれる
858円(税込)
バルセロナの母国語ポップパンクバンドの6曲入りミニアルバム。くっそショボイけど、完璧なみんなが望むスペインポップパンクのあるべき姿でSHOCK TREATMENTのDNAをしっかりと受け継いだサウンド。これ演奏力つけてアルバム作ったらかなりの注目を集めるんじゃないでしょうか!
1,848円(税込)
GROOVIE GHOLIESのフロントマンにして未だに現役バリバリのKEPI GHOULIE待望の新作は、GROOVIE GHOLIES結成30周年を記念した作品!KEPI曰く30年の彼の音楽生活の中でもしこれまでのリリース作品でひとつの作品を挙げるとしたら?と聴かれたら、それままさにこのアルバムなんだよ!とのことです
Sorry! Sold Out
KURT BAKER待望の新作は未発表曲、スタジオ録音アウトテイクを収録した11曲入りの編集盤。フックの効いたメロディーとハーモニーをロックンロール色が強いパワーポップサウンドで奏でるまさにKURT BAKERの職人技のクオリティーはかなり高いです!
Sorry! Sold Out
KILL THAT GIRLが完全男女混声ボーカルスタイルになって大成長!疾走感もバッチリで単弦ギターも最高とくれば3コードポップパンクファンは余裕で入手を!ここまで突っ切るとはね。SCREECHING WEASEL以降のポップパンクファンのハート鷲掴み間違いなし!
Sorry! Sold Out
スコットランドから新手のポップパンクバンドKIMBERLT STEAKSが12曲りデビューアルバム!これがGRANDPRIXXを彷彿とさせるFAST POP PUNKで素晴らしいです!速めなポップパンクが好きだったらドンピシャなはず
Sorry! Sold Out
おーこれはもうジャケだけで入手でしょう!しかも限定100枚だってさ。SIREからUKでリリースされたRAMONESの"WE WANT THE AIRWAVES" 7"をまんまパクったアートワークにレコードのレーベルもこれまたSIRE仕様というRAMONESへの愛を注いでいます。
1,958円(税込)
アイルランドのガールボーカル・インディーロックKATE'S PARTY待望の1stアルバム登場!これはもうエモ、インディーロック好きな人だけでなくLEMURIA、CAVESが好きなメロディック寄りの方も大好きになってもらえるんではないかと思いますよ!
Sorry! Sold Out
2000年にHAVOCがライセンス再発する事で再び知られる事になったフィンコアの奇跡!KAAOSの大傑作音源の93年リリースオリジナルFIGHT盤!!!85年に録音してながらリリースは93年という当時出てたらまじエライ事になっていたであろう傑作!!!
Sorry! Sold Out
SHANNON & THE CLAMSがオールディーズを狙ってるとしたらこのユニットは極初期アメリカのフォークダンスの回転数をあげて奇天烈に破壊したものではないだろうか。ぱっと聴きは普通にポップなんだけど、よくよく聴いてるとこの人の壊れっぷりがわかります。

前へ 6 7 8 9 10 11 12 次へ