View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

K
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
3,380円(税込)
おどろおどろしいジャケに引かないで(笑)22年ぶりの3rdアルバムをリリースですよ!しかもSTREBERS、DIA PSALMAのZtikkan先生が加入したようです!大好き泥臭Trallpunk!時折バイキングメタル要素も感じさせ北欧圏のバンド以外には出せない味が詰まってる!5曲目なんでDIA PSALMAも思い起こさせてむちゃくちゃかっけーよ!このサウンドに虜になってしまえば、このアルバムのアートワークがあら不思議、とてもカッコよく見えてくるんですよ(笑)
2,980円(税込)
いやっほい!超CUTE SURF POP PUNK TRIOが00年にMutant Popからリリースした唯一のアルバムが祝アナログ化!キラメキ度もたっぷりのサウンドで、BUBBLEGUM POP PUNK、ANORAKファンにもオススメです。ってか当時ギタポ好きの間でも人気あったよね。90'sポップパンククラシック!一家に一枚!まじでアナログ化あざっす!
Sorry! Sold Out
今作はKURT BAKER COMBO名義ではなく、個人名で新作をリリースです。名義はなんであれ、いつもどおりのKurt節炸裂なパワーポップでウキウキ。A面のサマーなコーラスも素晴らしいし、B面の伸びやかな王道パワーポップナンバーも完璧!やっぱりKurt上手ですね!って納得な出来栄えっす。限定300枚なんでいつものように速攻でソールドアウトするでしょうね
1,880円(税込)
限定200枚。スウェーデンは母国語のTrall Punkが盛り上がってますが、お隣フィンランドにはこんな母国語メロディックパンクバンドがいました。キャッチーですぐに鼻歌で歌える切ないメロディーにハードコアのブレイクダウンをいれたサウンドは、俺の知ってるフィンランド語で歌う泥臭パンクとは一線を画すサウンドだ!3曲目なんて知らずに聴いたらスウェーデンのバンドだと思っちゃうだろ!
1,500円(税込)
シカゴのRAMONESCOREバンド久々のアルバム!ってか、これまでで一番良いじゃないかよ!ここ最近のUS 3コードポップパンク好きな人であれば安心して手に入れて良いアルバム!RAMONESに捧げた"That Day"泣ける…
Sorry! Sold Out
スウェーデンUMEA出身のメロディックパンクバンドのアルバムにボーナストラックを追加した編集盤。TRALL PUNKの要素も若干あるものの、こちらのバンドはどちらかと言うとよりBAD RELIGION寄り!ま、レディアクもBAD RELIGIONの影響あるんですけど、ハードコア色高めの曲はSTREBERSを思い出させてくれてかっこいい!アーアーコーラス全開な曲よりも個人的にはこう行った曲を増やして欲しい!
Sorry! Sold Out
スペイン移住生活続行中のKURT BAKERによる2019年アナログ化された"Don't Go Falling In Love"のスペイン語バージョンありの3曲入りシングル。CDはRumbleから2013年にリリースされてたやつです。この頃はまだKurtスペインに移住してなくて、KURT BAKERのスペインツアーに合わせてリリースされたのが今作。そのツアーでスペインがむちゃくちゃ気に入って、英語教師として移住するのであった…
Sorry! Sold Out
CHEERS! PUNK RADIOで流した0年代のB級メロディック/ポップパンクを掘ってると必ずぶち当たるバンド。BRANHILLSのギターのJeremyがメインのバンド。ストレートな3コードポップパンクだけど、メロディックとポップパンクの中間の音をやってる良い90'sバンド。ジャケのカラーが全部で4色あるのでコンプリートすると何か起こるらしいよ。このバンドももちろん、すぐに行方不明に。
Sorry! Sold Out
1stアルバムも入荷してるテキサス州サンアントニオのローカルポップパンクバンドの2ndアルバム!あれ?あんなにスレスレだった単弦リフが上手くなってやがる(笑)しかも曲もかなり良くなってやがる。前はメロディックとポップパンクの中間な感じだったけど、今作はかなりディスガスっぽい感じになってるんだな!けれど、前作好きだった人は安心してください。いきなりFearlessっぽい高速メロコア繰り出してきたりとやっぱり自由ですわ!"Tell Me It's Not True"かなり良い3コードポップパンクチューン!
Sorry! Sold Out
3rdに続きこちらも出てきました!ギターフレーズはこれまでよりもLEATHERFACE感は薄れてるけど、相変わらず鉄のような冷ややかの緊張感はそのままにアルバムは突き進んでいくんで、この手のメロディック好きな人はたまらんのではないでしょうか。やっぱドイツもLEATHERFACEの影響でかいよね。DACKELBLUTでFrankieにプロデュースしてもらってるしね。
Sorry! Sold Out
なにこの抱腹絶倒なジャケ!けど内容は最高!DACKELBLUT解散後に結成したのがこのバンド!ってことで針を落としてみたらこれがDACKELBLUT直系のメロディック、すなわちLEATHERFACEから影響大な攻撃的なメロディックパンクなわけですよ。DC感もありますよ。けど3曲目はかなりLEATHERFACE(笑)2007年リリースの3枚目のアルバム、これが出てきましたよ。女性ボーカルをフィーチャーしたB1も緊張感ヒシヒシしててかっこいいですわ!
Sorry! Sold Out
違うバンドだったらしょうがないとダメ元で取り寄せてみたら勝利!BYOからもリリースしてるローカルポップ/メロディックパンクバンドにこんな音源あったとは。ポップパンクとメロディックの中間をいくサウンドはRETARDEDな3コードポップパンク好きでも、SLEEPASAURUSな哀愁メロディック派も両方いけると思う。

1 2 3 4 5 6 7 次へ