View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

UK MELODIC
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
THE DOUBLECROSSの3rdアルバムが出た!聴けば聴くほど染みこんでくるいぶし銀な玄人好みのメロディックなのは間違いない!時折、昔のRADIHEADを思わせるグランジ感もあり!"Hurt People Hurt People"のサビ最高だな。MIDWAY STILL好きな人も聴いてみて!
1,380円(内税)
THE DOUBLECROSSの3rdアルバムが出た!聴けば聴くほど染みこんでくるいぶし銀な玄人好みのメロディックなのは間違いない!時折、昔のRADIHEADを思わせるグランジ感もあり!"Hurt People Hurt People"のサビ最高だな。MIDWAY STILL好きな人も聴いてみて!
Sorry! Sold Out
これまでCDのみのリリースだった傑作2ndアルバムがBOSS TUNEAGEから受注生産アナログ盤で登場!すでに受注は完了しておりますので今回入荷分が最後の入荷となります。まさに熱く、エモーショナルかつ号泣メロディーのオンパレード、そしてそこにLEATHERFACEから引き継がれた正統派UKメロディックなギターフレーズが絡みまくる!
Sorry! Sold Out
日本ツアーも経験済みのSLOW DEATHと先日BOSS TUNEAGEから編集盤をリリースしBLITZのマッキー在籍ってことでビビらせてくれた現在進行形ラフメロディックバンドEPIC PROBLEMのスプリット!この組み合わせは一方のバンド気に入ったら両方気に入るパターンだ・な!SLOW DEATHも血管ぶちきれるんじゃないってなテンションでOFF WITH THEIR HEADS meets CRUSADESの1stって感じの1曲目から飛ばしてます。
Sorry! Sold Out
英国では日本での想像以上の人気があるってこれまでもコメントで書いてきたけどいつの間にかアメリカでもかなり注目されちゃってる存在になっているWONK UNIT!俺会った時はただの変人だったのにさw ついにUSツアーに出るらしくその組み合わせとなっているRAGING NATHANSとスプリットをリリース。今作はRAGING NATHANSがA面みたいで、これまたNOBODYSのスプリットと同様すげーいいです。BENさんのパクリ連発ですねw
Sorry! Sold Out
そろそろ話題になってもいいんじゃないでしょうかこのUKメロディックバンド!これは確実にSTAY CLEAN JOLENE〜GREAT ST. LOUIS好きな人も、RED CITY RADIO、BANGERS、BEAR TRADEからIRON CHICな方まで聴いてください!だってピロピロギターに合唱コーラスっすから!
1,480円(内税)
LATTERMAN〜RVIVRファンは出だしのギターリフでえぇぇぇーってなるんじゃないしょうか?フランスにこんなバンドも潜んでました!アメリカともイギリスとも違う哀愁を帯びたエモーショナルメロディック、LATTERMAN〜RVIVR、IRON CHIC、BANGERS、BEAR TRADE好きな方はマジでチェック!
Sorry! Sold Out
前作で引っ込んだと思ったギターがまた前面に出てきてます!全盛期に戻ったといっても激速なスピードはないけど、流れるような勢いが戻ってきてて、個人的にはNED'S ATOMIC DUSTBINの1stアルバムと同列に感じるんだな。しかもベースの高音でのフレーズ多用して印象的になっててさ。特に"I'm Scared"なんてもろにその路線でかっこいい。このアルバムで本来の彼らの姿を取り戻したんだろうね。ってか開き直ったって感じかも!
Sorry! Sold Out
今作は97年にフランスのLABELSから翌年遅れてSUB POPからリリースされた13曲入りアルバム。今作で結構ガラッとサウンド変わった感じが個人的にはしてます。これまでの泥臭さが薄れ洗練されたんじゃないかなって勝手に思ってます。まるでREVERSEの幻の2ndアルバムみたいに、ぶっちゃけUKインディーロックバンドみたいな風になってます。けれどやっぱり聴けばLES THUGSってわかるけど
Sorry! Sold Out
今作は97年にフランスのLABELSから翌年遅れてSUB POPからリリースされた13曲入りアルバム。今作で結構ガラッとサウンド変わった感じが個人的にはしてます。これまでの泥臭さが薄れ洗練されたんじゃないかなって勝手に思ってます。まるでREVERSEの幻の2ndアルバムみたいに、ぶっちゃけUKインディーロックバンドみたいな風になってます。けれどやっぱり聴けばLES THUGSってわかるけど
Sorry! Sold Out
今作はアナログ盤でのリイシューはなしでCDオンリーです。96年にリリースの12曲入りアルバム。プロディースにはなんとSTEVE ALBINIを起用している。硬質の音とバランスは流石と思わせる。けど、突出した曲が個人的には無いので今ひとつLES THUGSのアルバムの中ではパンチ力は弱い。前作から感じられたオルタナ色を強めた作調になっている。
1,480円(内税)
着々とステップアップを遂げ、ついにSUB POPへ移籍し、96年にリリースされた17曲入りの3rdアルバム。曲数もボリュームたっぷりでよほど気合が入っていたことが伺える。プロデューサーがKurt Bloch(FASTBACKS)ってのは驚いたよね!今作でも爆走する曲はもちろんあるんだけど、オルタナ色が色濃くなってて久々に聴いたらCHINA DRUMやNED'S ATOMIC DUSTBINを思い出させてくれました。
前のページへ     | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 |    次のページへ