View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

FIFTEEN "CHOICE OF A NEW GENERATION" LP+mp3
型番 DBR177
販売価格 Sorry! Sold Out 

※ダウンロードコード付き
※BLACK VINYL(341枚)
※W/INSERT

1992年今は亡きLOOKOUTからリリースされFIFTEENそして遡ってのCRIMPSHRINEを掘り起こさせた大名盤2ndアルバムも予定より少し遅れたもののついにリイシュー!これは本当にありがたいんじゃないでしょうか。もう俺のアナログ盤なんて何百回かけたかわからないぐらい聴きまくって傷だらけですよ(笑)ようやくピカピカなのまた手に入れられる!あっオープンリールを起こしてのリマスタリング済みです。そしてアートワークはLucky Dog制作のオリジナルのフルカラーで生まれ変わってます。ホントこのバンドに出会わなければ、ギルマン周辺のイーストベイのレコードも掘り始めなかっただろうし、VERY SMALLにも狂うことはなかったよ。個人的には1stアルバムよりも2ndアルバム派です。1曲目がミドルテンポってとこもかっこいいし、しかもその”Petroleum Distillation”のベースラインの美しさったらないよね。そんで続く”The End Of The Summer”は俺にとってはこの曲10代からの普遍のサマーアンセムっすよ。Jeffと一緒にFIFTEENを始めたオリジナルメンバーであったJackが抜けて、FIFTEENと言えばの愛されキャラLucky Dog(RIP)が加入した1作目。噂ではこの時期辺りからかなりヘロ◯ンにどっぷりだったとも言われてるけど、とにかく破壊力十分な愛と平和のアンセムてんこ盛り。といいつつもFIFTEENは全アルバム最高なんだけど(爆)とにかくこのバンドはパンクが好きであれば歌詞も含めてすべての人にオススメでしょう。ライブでのMCは説教長すぎるんだけど!余談だけどFIFTEENの最初のUSツアーはFILTHとFUGAZIだったんだけど、JeffIanがどんな会話したのか気になる。1stアルバムのリイシューは660枚だったけど2ndはトータル578枚です。(O)


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける
この商品を買った人はこんな商品も買っています