View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

DEECRACKS “SONIC DELUSIONS” CD
型番 DUMBCD026
販売価格 1,620円(内税)
購入数

※デジパック

THE CRETINSとして結成、あまりにも同名バンドがいるためDEECRACSへと変名したオーストリアの3コードラモーンポップパンクバンドDEECRACKSが16曲入り3rdアルバムをリリース。なんと今作アナログはMonster Zeroを離れ、多くのストリートパンクバンドをリリースしているPirates Press Recordsから。そして国内は広島のラモーンパンク基地Dumb Recordsからリリース。すでに日本ツアーもやってるし、MattはこないだJAGGER HOLLYの一員としても日本をツアーしてる。まあ、基本的にDEECRACKS自体がほとんどツアーに出まくってるわけですが、そのツアーの成果が今作がUSのPirates Press Recordsからのリリースへと繋がったんじゃないでしょうか。先日のNIKKI CORVETTEとのシングルから間髪をいれずに3rdアルバムのリリース。もはやMattのトレードマークとも言えるしわがれまくりの声に、ラモーンパンクを基本としながらもメロディック要素を入れてるのがDEECRACKSなわけですが、このアルバムではかなりのラモーン色がこれまでよりも随所に感じられるんだな。やっぱり相当USでの成功を夢見てかなり力入ってるね。今までで一番メロディーが良い!泣きのメロディーをかなり打ち出してきてる。かなり最近のMANGESにも近いものあるんじゃないでしょうか?どうですか感じませんか?クレジット表記は15曲だけどラストにはシークレットとしてEDDIE AND THE HOR RODSの”Do Anything You Wanna Do”のカバーを入れて16曲入り。 このアルバムを引っさげて確実に再び日本にやってくるでしょう。これまで彼らを好きだった人はガッツポーズ間違いないけど、これまで逆にMattのしわがれ声でDEECRACKS敬遠してた3コードポップパンクファンの人も今作はスルーしない方が良いと思う。そのくらいメロディーもリフもいい。残念ながら亡くなってしまったTEENAGE BOTTLEROCKETのBrendanへ捧げた”Montreal Nights”泣ける。(O)


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける