View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

BOMBSITE "1994" CD
型番 selfrelease
販売価格 1,408円(税込)
購入数

※限定214枚(ハンドナンバリング入り)
※特殊紙ジャケ
※新品デッドストック最後のストック

KUNG FOOLSの入荷のときも書いたんだけど、90'sポップ/メロディックパンクを掘っていくと、PORCELAIN BOYSとかたどり着くわけですよ。PORCELAIN BOYSが93年に一度解散した後にやってたBOMBSITEのコンプリートディスコグラフィー入荷!KUNG FOOLSと同様に2014年に一度限りの復活を遂げたライブ会場で販売するために214枚だけプレスした現物がまだ残っていたよ。BOMBSITEマジでメンバーもやばいっす。PORCELAIN BOYS〜JETTISONのScottに、初期DILLINGER FOURにAMP 176のメンバー、そしてKUNG FOOLSのメンバーも在籍していたというそのメンツだけでも涎ダラダラでますよね。活動期間は僅か2年。その間にリリースしたのは94年に7曲入りのデモテープ、それから"No Slow...All Go!"っていうミネアポリスのローカルシーンのバンドを収録したコンピに提供の2曲、それにそのコンピ提供曲と同じレコーディングセッションで録音したもののこれまで未発表だった2曲を収録しての11曲入り。前編を通して聴こえてくるのはJAWBREAKERの1stアルバムまでのサウンドが一番近いと思う、けどHUSKER DUだったり、CRIMPSHRINE〜JOLT〜ONE MAN RUNNINGといった所謂イーストベイの匂いがプンプンと漂ってくる。たまにFUEL経由のFUGAZIの亡霊も見える曲もあり。恐らく地元ではミネアポリスのJAWBREAKERとかって言われてたんじゃないだろうか。ただ、まんまなわけではなく、そこにPORCELAIN BOYSのScottが在籍してるんで、ScottのベースだけCRUZ色出してるのも面白いアプローチだと思う。何人がこのバンドを捜していたのかはわからないけど、90年代にはアメリカの広さのせいで活動していた地域のため、こういった埋もれてしまった良質なローカルバンドいたんだよという絶好の例だと思う。普段うちを利用してくれているメロディック好きな人は、確実に喜んでもらえるバンドなのは間違いないですよ。けれど、これがメンバー手持ちの最後のストック!B級メロディック好きな人は絶対に逃すな!下地のおじさんはやっぱりこのバンドのデモテープも持ってやした。。。あっこの音源のアートワークはKUNG FOOLSのメンバーがやってます。さすがドラマーをシェアしてただけあって未だに仲がいいんだね。(O)

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける
この商品を買った人はこんな商品も買っています