View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

B
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
US盤で再入荷!イタリア盤の「VOL UNO」の全8曲に、100枚限定の7"でリリースされた「Love Songs」収録2曲、デジタルオンリーだった"Hang On Sloopy"のオリジナルバージョンをボーナスで追加した全11曲入り。
Sorry! Sold Out
ほんとに入手困難だったし枚数も希望枚数入荷できなかったので1人1枚でお願いします。ついに入荷できましたぜ!限定の100枚の2ndプレスも速攻で完売しましたが、、今年SBAMと色々一緒にやるんで無理くり言ってなんとか少数だけ確保させてもらいました!
1,280円(税込)
パワーポップバンドTHE BEATPUNKERSの4曲入りニューシングルがキラキラしてます!80'sパワーポップ臭が一番するんだけど、そこにJAMなんかのMODフレーバーも追加されてるってなやつですぜ。まさにPaul CollinsとJAMの遺伝子を受け継いだスパイン産なんで、FEEDBACKS好きな人にチェックしてもらいたい。あと、突き抜ける伸びやかなメロディーはシカゴのTEXTBOOKにすごい似てるよ!
Sorry! Sold Out
キャンセル分や連絡が途絶えている分、少し残しておいた分を放出します!SNUFFのダンカンの10Past12と、Unless You Tryの共同リリースですっごいレコード登場!日本限定カラーヴァイナルです。ダンカンにJoey(Lagwagon、Me FIrst & The Gimme Gimmes)、Sergie(Samiam、Solea)、Tyson(Dead To Me、Western Addiction)というメンツで2010年にレコーディングされていた音源がついにリリース!
Sorry! Sold Out
ファズギター全開なテキサスのHUSKER DUチルドレンなトリオBAUWAVESのデビューアルバムもSalinasから。初期LEMONHEADSやDinosaur Jr.も引き合いにも出されるこのバンドは、87年当時のSSTのバンドの再来!、と言う人もいるんだけどそれがもろにこのバンドのサウンドを表してると思うよ。ポップなんだけど、屈折してる捻くれた感じもMOVING TARGETS好きな人にも聴いてほしい!PPH曰く、ADDからリリースしてるVAGINASORE JR.っしょ、とのこと。
2,800円(税込)
90年代のボストンハードコアシーンのバンドをやっていたメンバーが集結したことで話題となっていたBE WELLのデビューアルバムが完成。直球のオールドスクールハードコアから泣きまくりのメロデッィックまで、この音源の全てに通じるのはとにかくエモーショナル度高めのメロディック!直球のハードコアチューンはLIFETIME、KID DYNIMTIEにも通じるというか同様の展開!
2,970円(税込)
ロシアのエモ/インディーロックバンドの3rdアルバム!ロシアというと本当にシーンを知ることは難しくて、でもエモバンドもいるし、3コードポップパンクバンドもいるし、サイコビリーにも有名なバンドがいるのも知っている。でも、国土がでかすぎるし、諸々の規制もいまだに強いからどんなシーンがあるのとかは知られていない。けど知ってる中ではダントツのキラキラ度!UKインディーからの要素もあるけど、USエモの要素もあり、それがロシアというフィルターを通して出てきてる感じで逆に新鮮だ。
1,280円(税込)
注目のガールポップパンクバンドがOutloudから登場。このバンドなかなかの逸材です。60'sガールグループをポップパンクのスピードでやってるような感じで、PIGGIES好きな人もチェックすべし!基本はRAMONESCOREだけど、シンセの入ってる曲はサイファイポップなノスタルジーな感じもあって良い感じ。8曲目はダイナーであの子とクリームソーダ1杯を2本のストローで飲む密な感じで最高!JALOPIES好きならマスト!
Sorry! Sold Out
アナログと同時に入荷予定でしたが、まだかかるようなのでCDを先に入荷!すでにCDはレーベル在庫ないようなので再入荷できるか微妙です!BRACKETの音源の中でも一番レア度の高い93年にリリースの1stシングル。この音源収録の"Imaginary Friend"がくっそ名曲!とにかく、"Imaginary Friend"。なにはなくとも"Imaginary Friend"。他の曲もいつも通りBRACKETで良いんだけど、やっぱり"Imaginary Friend"はぶっちぎりの名曲
Sorry! Sold Out
新品デッドストック!Excursion Recordsから1stアルバムをぶっ放したことで渋メロディック好きにのみ知られていたBRAND NEW UNITが、日本のCreative Manのレーベルから2ndアルバムをリリースしたことを無しにするかのごとく同年リリースした3rdアルバム。DAG NASTY影響下でCruzテイストも入ったサウンドは、SERPICO〜SLEEPER、SHADE APART彷彿のエモーショナル度満点のメロディックサウンド。過小評価してる人多いと思うけど、相当かっこ
Sorry! Sold Out
アルバムに先行してリリースされたシングル。GREEN DAYも彷彿させるタイトル曲はアルバム収録曲だけど、1stアルバムの1曲目に収録されてた"Call It Off"のアコースティックバージョンはこのシングルのみに収録です。
Sorry! Sold Out
7年ぶりに新作をリリース!DESCENDENTSのBillプロデュースの2nd & 3rdアルバムで日本でもかなりの人気を得た彼らですが、ついに再始動!相変わらず突き抜けるようなサビのメロディーセンスはさすがで、GAME FACEや初期GET UP KIDSに、LIFETIMEの思いっきりメロディックな曲にも通じるところはそのままで、こりゃライブで会場中全員合唱してる光景が簡単に浮かびます。

1 2 3 4 5 6 7 次へ