View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

BIG NOTHING "CHRIS" CD
型番 DBR-204
販売価格 Sorry! Sold Out 

※プレスCDR
※限定150枚
※デジパック

Jadetreeと契約をするということでテンション上がって復活しアルバムをリリースしたSPRAYNARDだったけど、JadetreeがレーベルというよりもDeepElm同様に権利ビジナスで生きようとしたことに全身で脱力して解散。その落ち込んだ気持ちを忘れずに再び新たなバンドを結成したのがこのBIG NOTHING。2017年にAsian Manから7"をリリースをしたもののその後沈黙でまた心折れたのかよと思っていたところ2019年にアルバム登場です。これSalinasからアナログが先行でリリースされてるんだけど、Salinasを流通してるとこが大手で高いのでまだ入荷できてませんです。とそこへ、Dead BrokeがCDをリリース。はい、CDはデッドフォーマットとか言われてますけど、最近アメリカのレーベルまたCD出し始めてるんですよね。はい、なぜか復活してきてるんですよ。レコード最高だけどいっぱい音源買う人にとってはレコードは送料も高いからね。話しそれたけど、SPRAYNARDのギターボーカルで、MARTN、NONAといったローカルバンドも同時にやっちゃうかっこいい男Pat、CRYBABYのMatt、CASUALのLiz、そしてYOUNG RIVERS/SHAKING HANDSのChrisというメンツでローカルバンドでもいいから好きなことをやっていこうという姿勢だと思うんだけど、Patが曲を書いてそこにLizの女性コーラスが入るからどうしてもローカルバンドなショボい感じがでるわけないんですよ。だってJadetreeが契約したがったメロディーメーカーなわけで(笑)しかもLizにメインボーカルやらせるという、やらしいけど大好きな展開もあり。7"同様、SPRAYNARDからUKのPYLON好きな人まで聴いてください。ってか、これひょっとするとBEEACH SLANGの1stアルバム並みの注目集めるんじゃないかな?!むちゃくちゃかっこよいぞ。でも、Patは絶対に周りから悪く言われないんだろうな、誰かと違って(笑)アナログも何と安くなる方法考えて入荷します!これ、うちがプッシュしなくてどうするよ。(O)



この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける