View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

SHIPYARDS “NIGHT OF FIRE” CD
型番 WS078
販売価格 1,500円(内税)
購入数

※デジパック

国内ベストサッドメロディック・パンクバンド、SHIPYARDSの待望の1stフルアルバムがついに誕生!いやぁ待たされました。もうこのバンド結成してからシノザワがもがきにもがきました。その姿ずっと見てただけにこの作品完成したときはホントうれしかった。
SUFFERING FROM A CASE、そしてshipyardsと並行して一時EYESOREで活動していたシノザワによるshipyards待望の1stフルアルバムが全10曲入りでついに登場!自主でリリースされた5曲入りの1stシングル、NOBODYSやBONJOURのトリビュートアルバム、WSのコンピの参加を経てついにベールを脱ぎます。これまでのリリース作品をはるかに凌ぐ内容なんで自信を持ってリリース。SUFFERING FROM A CASEの延長線上ともいえるバーニングメロディックに、SNATCHERやTHE URCHIN、I EXCUSEといった90年代以降の国内メロディックの先人の影響に、UKメロディックに、BRAIDやSTARMARKETといった90′sエモサウンドを感じさせるどえらい名作です。国内メロディックパンクバンド多くに共通する親しみやすい音は一切なし。あくまでもパンク。号泣寸前のテンションで泣きのメロディーをコレでもかというくらいに吐き出すボーカル、絶妙な位置で繰り出すコーラスワーク、マイナーコード全開のバーストギターコード、DINOSAUR Jr.やSUPERCHUNKのように鳴らしまくるリードギター、疾走感のあるリズム隊。これもう半端ない!!!
久々にWATERSLIDEがリリースする国内バンドの単独アルバム。10年後でも忘れられることも飽きられることもなく継続して聴いてもらえる作品になってると思う。
1曲目のイントロ分かる人はわかる90′sエモのあのバンドの名盤へのオマージュです。君はわかるかな?すぐにわかるか。
リリースに辺りシノザワとの約束はすぐに解散しない(爆)というのも凄いけどね。(O)



思わず固まること間違いなしなPV


Night of Fire is another album I picked up while in Japan. before the trip I had been listening to the first Shipyards album About Lights quite a bit. If you read the review I did of that album, you'll know that I absolutely loved it. While in Japan, I really wanted to make sure I grabbed whatever else of theirs I could find and the first off that list was their debut full length Night of Fire.

In many ways Night of Fire is a pretty obvious precursor to About Lights as the two records have a pretty similar sound. Shipyards is crafting the same sort of super energetic punk rock that made me fall in love with other Japanese punkers like Snatcher or International Jet Set. The strained vocals convey a sense of urgency while the guitar interplay keeps everything sounding fresh and exciting. But of course the real key for me is how catchy these songs are and how I immediately start tapping my foot whenever I put this album on.

I really wish I had been able to see Shipyards play when I was in Japan. Their songs contain the sort of infectious energy and sing along choruses that I know would be an absolute blast to see in person. It wasn't to be during my trip in December. I guess that's just another reason why I need to go back to Japan some day. In the meantime, I'll just keep listening to both Shipyards albums on repeat.(Tim PopKid)
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける
この商品を買った人はこんな商品も買っています