View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

V/A
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
NOFXにGIGANTORが収録されていたことで日本でも当時容易に入手できたイタリアのレーベルPanic Recordsのコンピシリーズ(第2弾ではEGG EBBも収録!)の第1弾なんだけど、実はこのコンピはあの当時日本で多くの人に世界にはいろんないいバンドがいるってことで掘る作業を広げたやつじゃないかと個人的には思ってる。だって、収録バンドチェックしてよ!
Sorry! Sold Out
RETARDEDやTOUGH、HOME ALONEのリイシューでおなじみのイタリアのBad Man Recordsから 2003にひっそりとリリースされていた5バンド収録のコンピレーションアルバム。この音源はNO MEANS NOの変名RAMONESCOREバンドHANSON BROTHERSが3曲参加していて、1曲は未発表、残りの2曲は入手困難なコンピ参加曲という時点で手に入れておきたいものでしょう。
858円(税込)
FAT WRECKの「Fat Music for Fat People」をパロッたアートワークが可愛いONE CHORD WONDER初のサンプラーで14バンド14曲収録。日本からはThe Hum Humsが共同しリリースしたシングルから登場。全曲既発音源ですが、すでに廃盤もあるし、ONE CHORD WONDERがこういう並べかたしてるんだって感じで面白いです。頼んだ枚数より多く送ってくれたので価格も安くできたので、車で聴くなどMIX CDの感覚で聴いて
Sorry! Sold Out
BYOが結構がんばってリリースした99年作のUKメロディックコンピ。BYO版BEST PUNK ROCK IN ENGLANDみたいな感じだね。最近になって聴き直したらLEATHERFACEはこのコンピのみ収録の"Boogie On Down"収録ってことが発覚しておしっこ漏らしました(爆)で、この曲が初期を彷彿させる曲。しかもムチャクチャ速くてかっこいい。これ目当てで手に入れるべきでしたよ。
Sorry! Sold Out
BYOが結構がんばってリリースした99年作のUKメロディックコンピ。BYO版BEST PUNK ROCK IN ENGLANDみたいな感じだね。最近になって聴き直したらLEATHERFACEはこのコンピのみ収録の"Boogie On Down"収録ってことが発覚しておしっこ漏らしました(爆)で、この曲が初期を彷彿させる曲。しかもムチャクチャ速くてかっこいい。これ目当てで手に入れるべきでしたよ。
1,738円(税込)
HARD-ONSはこの音源のみに収録の2曲!CHINESE BURNS UNITのGlennがBOOM BOOM KIDのオーストラリアツアー用のコンピレーションCDをリリース!もうメンツ最高なんだよね。だって、首謀者のCBUは当然としても、知る人ぞ知るCHOPPER彷彿のAMATEUR DRUNKS、それにLAWNSMELLの女性ボーカルGinaが新たに結成したHELLEBORESの初音源が収録されているんだ。参加9バンド2曲づつ収録されてるボリュームもありがたや!もちろんBB KIDもね。
1,958円(税込)
THE HAWAIIANSを産み落としたドイルの怪しいレーベルKamikazeが2003年にリリースしてたコンピレーションアルバムがこちらはデッドストックで残ってましたよ。REEKYS、NIMRODS、CHROMOSOMES、など知られてるバンドだけじゃなく、あっという間に消えてしまったバンドなども収録されているんで3コードポップパンクファンなら持っていて損はないコンピだと思うよ。
Sorry! Sold Out
ドイツのPartysprengerから3 WAYスプリットシリーズ第3弾到着!メンンツがメンツなだけに過去作はすでにレーベルソールドアウトしてますが、今回も確実にソールドアウト必死でしょうね。グラスゴーのバブルガムポップパンクLEMONAIDS、ドイツのパワーポップパンクNEON BONE、そしてドイツのDIE SCHNICKERSの対決!3バンド全てこれクッソ良いですぜ。それとSCHNICKERSなんだけどLEATHERFACEがポップパンクやったらって感じで面白いんだよ!
Sorry! Sold Out
これジャケでスルーしちゃダメですよ。99年リリースの30バンド、30曲収録のポップパンクコンピレーションアルバム。このジャケの女の子誰だと思う?よく見たらわかるんだけど、若い頃のHallie Bulleitだよ。UNLOVABLESのね。
Sorry! Sold Out
ハワイの3コードポップパンク4バンドのデモ音源を1枚にまとめたものでトータル21曲収録。THE CATALOGS 1曲しか収録されてないのかよとがっかりするかもしれないけどご安心を。1発目の1-5曲のTHE PRODUCTSはなんとTHE QUINTESSENTIALSの前身バンド!後にTHE QUINTESSENTIALSでやる曲も含まれてますよ。ってかこのバンドはCATALOGSのLesとMikeが解散後に始めたバンドなんだよ。惜しむべきことは極少数しか入手できなかった。
Sorry! Sold Out
アップ忘れておりました!Ebullitionが95年にリリースしたクラシックコンピ!まだ在庫あるんでしっかりとこういう傑作は入荷しないと。しかもセール価格だしね。このコンピから、フランスのFingerprint、ルクセンブルグのWounded Knee、イタリアのKina、ドイツのAbolitionとNothing Remains経由でRusty Jamesにたどり着いた人もいるんではないでしょうか。メロディックな人もKINAのこの1曲のために手に入れてもいいと思うしね。
1,280円(税込)
なぜか95年から活動しているハワイのその名もHawaiian Express Recordsの新品デッドストックがイタリアにあった!おそらく多くの人がハワイのポップパンクバンドGRAPEFRUITやJ CHIRUCHの前身バンドCRINGERの音源を探しててこのレーベルに出会ったんじゃないかなと思うけど、ハワイ=リゾート地のイメージを覆すハワイのパンクシーンのクオリティーにびびるんじゃないでしょうか。これはハワイシーンで活動している(いた)バンドを収録したコンピレーションアルバムの第二弾リリース。

前へ 3 4 5 6 7 8 9 次へ