View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

UK MELODIC
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
1,680円(税込)
出来立てホヤホヤの2ndアルバム!1stアルバムの延長線上にあるものの、1stよりも少し明るいサウンドになってるね。やっぱりBEEZEWAX、DOUGHBOYSを彷彿させるこのメロディックギターサウンドは大好きだ!メロディックファンでもパワーポップパンファンでも両方向からこのバンド注目されるべきでしょう!1stとともに2作品同時ゲットでお願いします!
Sorry! Sold Out
イギリスからも要注目の90'sインフルエンスギターメロディックバンド登場!これBEEZEWAXの"South Of Boredom"好きな人は気にってもらえるっしょ!それにDOUGHBOYS、中期以降のMEGAS、PERFECT DAZEといったバンドが好きな人はこの現行バンドチェックすべし!一瞬USの音っぽいんだけど、やっぱり聴いてるとUKのバンドっていうのがよくわかる。優しさと切なさが同居したメロディーに90年代ギターメロディックな質感がむちゃくちゃ良い!
Sorry! Sold Out
キャンセル分や連絡が途絶えている分、少し残しておいた分を放出します!SNUFFのダンカンの10Past12と、Unless You Tryの共同リリースですっごいレコード登場!日本限定カラーヴァイナルです。ダンカンにJoey(Lagwagon、Me FIrst & The Gimme Gimmes)、Sergie(Samiam、Solea)、Tyson(Dead To Me、Western Addiction)というメンツで2010年にレコーディングされていた音源がついにリリース!
Sorry! Sold Out
コメントも不要なUKメロディックの2大巨頭によるスプリットシングルの新品デッドストックがまたまたDamaged Goodsから放出!リリース当時はEXIT CONDITIONの作品に釣られて手に入れて、REVERSEのカッコ良さに失神者続出しました!そうです、これがREVERSE初の正式音源なのです。EXIT CONDITIONのメンバーが地元で出て来たこの新人バンドを世に紹介したいがためにこの作品を自主でリリースしたんですよ。両バンドともに2曲づつ収録で合計4曲というのも嬉しい限り。
Sorry! Sold Out
TALULAH GOSH解散後にアメリアが、クイズ研究会に所属してそうな男性陣とともに結成し、メロディック/ポップパンクファンからも人気の高い90'sアノラックバンドHEAVENLYのシングルをまとめたコンピレーションアルバムがついに登場!TALULAH GOSHを彷彿とさせる疾走感のある曲はポップパンク好きな人も気に入ってもらえると思うけど、他の曲もやっぱりSENSELESS THINGSやLUDICROUS LOLLIPOPSなUK独特のメロディーで、生粋のUKメロディック好きにもイケると思いますぜ!
Sorry! Sold Out
LEATHERFACE活動停止中にリリースされたフランキーさんのソロがひっそりと20年ぶりの再発!当時も流通があまり良くなくなかなか入手できなかった気がします。ようやくと言う感じだね。この音源が人気高いのも"Dead Industrial Atmosphere"と"Ship Song"のセルフカバーをやっているからでしょう。オリジナルを逃してしまっていた人は今回が手に入れるチャンス!先日リリースされたソロのシングルも2ndプレスですら秒殺でしたからね。さすがの人気。
Sorry! Sold Out
UKメロディックSPLIT!爽やかな疾走感とUKらしさを感じさせるSHOOTER MCGAVINがむちゃくちゃ素晴らしい!1曲目は青さと切なさ全開でこれぞUKメロディックといった感じの曲。もう1曲もCHOPPERとか初期DUGONGに通じる疾走メロディックサウンドでかっこいいぞ。DUGONGは1stシングルと1stアルバムの収録曲からという残念な形での参加。もちろん、このスプリットはSHOOTER MCGAVINの完全勝利です。
Sorry! Sold Out
スプリット相手のPIG PILEは全く聴いてないし印象もないんだけど、これはBABY SILVERSKINSでしょうね。再結成したSNUFFが3度目の来日のインタビューでAndyが一押ししてたバンドでみんな気になって探した若手バンドの唯一の音源!このバンドも時代を感じさせるDC影響下のサウンドに彼らが敬愛するSNUFFの影響大なメロディック!しかも極初期のSNUFFサウンド!10代のガキがこんな音源作っちゃうんだ!
Sorry! Sold Out
もろにUK MELODICな音なのにアメリカのニュージャージーのバンドなんて。。。でも、これまじでアメリカ人かよ!って突っ込みたくなります。A面の"WEARY"がすさまじいです。オープニングのギターだってもろにUKだしAメロに入る前のブリッジの部分だってUKだし、歌が始まってもUKなんだもん。これ哀愁と陰りのあるEXIT CONDITIONやREVERSE、BROCCOLI, HOOTON 3 CARあたりのA級UK MELODICが好きな人で嫌いな人いないんじゃないかな?
Sorry! Sold Out
LUDICROUS LOLLIPOPSの音源で一番手に入りづらいのがダントツでこのシングル!Smithばりのビューティフルメロディーにキラキラポップギターが絡みつく切ないメロディックギターチューンにSENSELESS THINGS、MEGAS級の哀愁メロディックをプレイ!アルバムリリースするまで活動を続けてればきっとSENSELESS THINGSのようになれたと思うんだけどなぁ。
Sorry! Sold Out
フィンランドの泣きの哀愁メロディックを代表するAMAZING TAILSの1stアルバムリリースと同年リリースの91年作4曲入り1stEP!アルバムよりもファストなメロディックチューンを収録!メンバーは80年代のフィンコア聴いて育ったPUNK KIDSだったのにHUSKER DUや7 SECONDSにも衝撃を受けてこういうサウンドを手に入れたと思うと何度聴いても高まる1枚ですな!やっぱ7"で聴いたほうがテンションあがるぜ!
Sorry! Sold Out
SPY VERSUS SPYと並ぶLate 90's UKエモの代表格の一つでSTARMARKERとのスプリットで知名度を上げたBABIES THREEとUS、現在、HUSKER DUのGreg NortonとPORCUPINEというバンドをやっているIan PrinceがやっていたバンドHOUSTONの2曲づつ収録のスプリット。2001年作。BABIES 3のインスト曲がひらすら美しいんだよね。このバンドは激情と美メロの中間のバランスのとれたサウンドで隠れたファンが多いのもうなずけます。

1 2 3 4 5 6 7 次へ