View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

PUNK/HARDCORE
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
92年今は亡きLOOKOUTからリリースされFIFTEENそして遡ってのCRIMPSHRINEを掘り起こさせた大名盤2ndアルバムも予定より少し遅れたもののついにリイシュー!CDは限定200枚です。1曲目がミドルテンポってとこもかっこいいし、しかもその”Petroleum Distillation”のベースラインの美しさったらないよね。そんで続く”The End Of The Summer”は俺にとってはこの曲10代からの普遍のサマーアンセムっすよ。
Sorry! Sold Out
92年今は亡きLOOKOUTからリリースされFIFTEENそして遡ってのCRIMPSHRINEを掘り起こさせた大名盤2ndアルバムも予定より少し遅れたもののついにリイシュー!オープンリールを起こしてのリマスタリング済みです。そしてアートワークはLucky Dog制作のオリジナルのフルカラーで生まれ変わってます。1stアルバムのリイシューは660枚だったけど2ndはトータル578枚です。
Sorry! Sold Out
トラルとスオミの遺伝子を注入されたSAME4が結成した4zugaraが単独7”シングルを限定100枚で産み落とした。リリースレーベルは彼らの1stアルバムをリリースした猫尻へのリスペクトを込めて立ち上げた桃尻!トラルパンクにKLAMYDIAでお馴染みのスオミラモーンパンクを強引に融合させたサウンドもようやく自然体になってきた。今作では9月についに初の日本ツアーを彼らの招聘で行うDLKのカバーもやってる。正直今まで一番良かったと思ったよ。ものども急げ、急げものども!ヤパヤパ
Sorry! Sold Out
CONEHEADSを始めとして数々のローカルバンドを渡り合ってきたメンバーが結成したキラーパンクロックバンドの1stアルバム。スピーディーで疾走感あり、んでもってセンス抜群!これはかっこいい。キラーパンクだけどどこかスットボケた感覚も残してるのが人懐っこくて良いじゃんか!DEEP SLEEP、NIGHTBIRDS好きな人もチェックを!
Sorry! Sold Out
おっ!今度はロゴがSACRILEGEときましたか!前回の無料配布4曲入りデモCDRの1曲と新しい曲をブチこんだ2曲入りデモテープが先日の大阪でのLIVE用にREVENGE RECORDさんで売られてましたので、デモ狂の僕としては絶対に聴いてみたいのでWSにも貰いました!
Sorry! Sold Out
こちらもアルゼンチン産のバンド。泥くさーいやつ!ポップパンクではあるけどラモーンじゃなくチェコや北欧の一般向けじゃない民謡パンク好きならばこのバンドチェックを!ZONA Aとかみたいに演歌リフに合唱ありで母国語なスットボケなやつが好きなら絶対おもしろいと思う!”Mejor me voy”この曲なんて思いっきり日本のメロディーの旋律!
Sorry! Sold Out
G.L.O.S.S.のSadieって言う説明いらないでしょ?G.L.O.S.S.の前にやってたPEEPLE WATCHIN'にこんな音源あったとは!このPEEPLE WATCHIN'すっげーやばい!RVIVR、PLOW UNTED、JOLT、FIFTEENなラフメロディック好きな人絶対好きだと思うわ!問答無用の2曲です。HIRSはフィラデルフィアのBRAIDっぽいエモリバイバルバンドBEST FRIENDSのメンバーによるもの全然音違くて驚いたw
Sorry! Sold Out
日本ツアーでは各地で圧倒的なライブをみせつけてくれたRADIOACTIVITYの新作もイタリアから。未発表曲ではあるだけど新曲ではなくて、これまで暖めていたというRADIOACTIVITYを結成して一番最初に書いた2曲を詰め込んで発表!収録2曲はRADIOACTIVITYというよりももろにMARKED MEN直系で3rdアルバム以降DICKIESやSTILETTO BOYS好きな人は絶対に大好きな泣きのメロディー搭載のポップパンクチューンだと思うよ!
Sorry! Sold Out
Jeff(Marked Men)と岡田ユウスケ(Suspicious Beasts, Blotto)によるLOST BALLOONSのニューシングルがイタリアからリリース!アルバムより遥かにプリミティブでラフなガレージロックンロールの1曲目にびっくりした。しかしこれかっけー。Jeffがまだ日本にいた頃に彼のアパートで録音されたものでこれがLOST BALOONSの初めてのレコーディング音源なんだって。B面収録曲はSUSPICIOUS BEASTSを思わせる切なくも青春のメロディーがお見事。
Sorry! Sold Out
アイルランドのパワーポップバンドTHE NUMBER ONES久々のニューシングル!相変わらずの甘酸っぱく切ないノスタルジックなメロディーが炸裂してます。3年ぶりとは思えない瑞々しさ!これは70’sパンク〜パワーポップ、それにポップパンクファンも大好きなメロディーだよね。PROTEX、GOOD VIBRATIONS、EXPLODING HEARTS、THE CRYでピンと来る人は問答無用で飛びつくべき7”シングル。
Sorry! Sold Out
※初回プレスカラー盤/国内帯付アナログ盤はこれで最終入荷!オリジナルは86年にGENERICとのスプリットLPでリリースされ、89年にCARCASSのジェフ・ウォーカーが自身のレーベルであるNECROSISから単独音源として再発したLATE UK屈指の名作『PLAY FAST OR DIE』がオリジナル・メンバーであり、バンドの核であったドラムのサイモン全面協力の元にピールセッション、2本のデモ、LIVE音源を詰め込んで再発!
1,600円(内税)
オリジナルは86年にGENERICとのスプリットLPでリリースされ、89年にCARCASSのジェフ・ウォーカーが自身のレーベルであるNECROSISから単独音源として再発したLATE UK屈指の名作『PLAY FAST OR DIE』がオリジナル・メンバーであり、バンドの核であったドラムのサイモン全面協力の元にピールセッション、2本のデモ、LIVE音源を詰め込んで再発!
前のページへ     | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 |    次のページへ