View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

KING FRIDAY "DIGNITY CRUSADE" CD
型番 EBR-044
販売価格 Sorry! Sold Out 

※不織布と厚手ビニルのSnuufy Smile仕様

90's B級メロディックバンドを掘ってる人であれば辿り着くバンドであろうFAY WRAYやQUITのメンバーにより結成されたフロリダのベテランメロディック職人によるKING FRIDAY。マイペースで活動してるようでニューアルバムを9曲入りでリリース。CDヴァージョンをEAGER BEAVERから先行でリリース。アナログは遅れてADDからだそうです。RADON同様フロリダシーンでは熱愛されております。確かに曲調もRADONに通じる感じがあって、両バンド共にHUSKER DU経由のNAKED RAYGUNを彷彿させる伸びやかで熱い哀愁メロディーに牧歌的要素を加えた感じもありますね。3曲目の「Blackjack」〜「Damn Nation」〜「Fair Enough」と繋がる中盤の流れがオススメ!今気づいたんだけど、曲によってはLate 80'sのフィンランドのJALLA JALLAぽいんじゃないかい?ちなみにAndreがQUITとFAY WRAY、JeffはFAY WRAY、TonyとRusselはQUIT、RichieはCLAIRMELやVAGINASORE Jr.などに在籍してました。ちなみに全くの同名のCRUZIANメロディックバンドもいて(G-WHIZとスプリット出してる方です)SPから数年前に新作が7"リリースされてます。こちらのバンドも90'sメロディックマニアに熱愛されてるバンドなので見つけ次第回収しましょう。(O)


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける
この商品を買った人はこんな商品も買っています