View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

K
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
2,000円(税込)
SSCのドラムであるカッレに絶対好きだと思うよと言われて入荷したのが今作!前作では脱力感のあるサウンドにやられましたが、彼らはUMEA PUNKサウンドを進化させていたようです。前作までに感じたスットコな感じはなくなり純粋にかっこいいバンドになってますよ。VICIOUS〜MASSHYSTERI、SISTA SEKUNDEN、ROTTEN MIND好きならこのバンドもね!
4,880円(税込)
4thアルバムは12" 2枚組でリイシュー!しかもリハーサル音源な未発表3曲がボーナスとして追加されてますよ。ジャジーかつブルージー、そして静寂で内向的な美メロディーは、まさに玄人向けの上品なエモ/インディーロック。とはいってもやっぱり聴き込むことでズボズボと引きずり込まれるんだな。このアルバムのオリジナル盤なんて簡単に手を出せないほど高騰していたんで、もっと早く再評価されてリイシューされていても良かったんじゃないかなと思うよ。
3,880円(税込)
個人的にはKARATEはこのアルバムが入り口でした。非凡の才能を持つクリアーなギターを弾くギタリストの演奏は一度聴いただけではわからないほど繊細かつ練ってあるし、もうこれ以上ないというほどの悲哀のメロディーはホント深い… 1曲目の"There Are Ghosts"の時点で音像に引き込まれちゃいますけど、"Diazapam"、"Outside Is The Drama"はさらに名曲。こちらも手に入るうちに手に入れた方が良いと思います。
3,380円(税込)
3rdアルバムでメロディックバンドとして完全に開花した彼らがそのサウンドをさらに昇華させた92年の名作メロディックアルバムもついにアナログリイシュー!ほんと後期の彼らはEVERSORと並ぶイタリアンメロディックの巨匠。影のあるメロディーを軸に雰囲気抜群のギターサウンドが渋い!まじでこのバンドは最高過ぎる!涙無くして聴けない。もちろんEUKメロディック好きも聴きましょう。
3,380円(税込)
EVERSORと並びここ日本でも抜群の知名度を持ったバンドKINAの89年の3rdアルバムがついにアナログリイシュー!まさにHUSKER DUで言う所の"NEW DAYS RISING"なわけでメロディックとして完全に開花した1枚!2人のヴォーカルの掛け合いとか完璧!そして哀愁なメロディーがたまらない!メロディック狂の永遠のバイブル的名作!EVERSORのサウンドにも大きな影響を与えたアルバム!
1,500円(税込)
シカゴのRAMONESCOREバンド久々のアルバム!ってか、これまでで一番良いじゃないかよ!ここ最近のUS 3コードポップパンク好きな人であれば安心して手に入れて良いアルバム!RAMONESに捧げた"That Day"泣ける…
1,780円(税込)
スコットランドのポップパンクバンドKIMBERLT STEAKSの5年ぶりのアルバムをUSでBloated Katがリリース。前作はGRANDPRIXXを彷彿とさせるFAST POP PUNKで驚かせてくれましたが、彼らも成長してグラスゴーのGREEN DAYかよと思わせるサウンドに進化してます。いや、ほんとに「Kerplank」の頃のGREEN DAYでしかない(爆)ScottがSCARED OF CHAKAの「MASONIC YOUTH」も引き合いに出してるの納得。これはみんなが好きなやつだよね。
1,580円(税込)
一部のメロディックファンには知られているドイツのエモーショナルメロディックパンクバンド。Mikeは、のちにアメリカに引っ越してYOUNG LIVERSにNO///SEといったバンドを始めるんですよ。Deutschpunkの系譜を感じさせるもの。硬質でいながらも、熱を帯びたボーカルの歌い方にメロディー、メランコリックなギターはハードコア、メロディック、エモ問わず多くの人に訴えかけるんじゃないかな。今だに色あせることないサウンドは聴いたことない人は聴くべし!
1,500円(税込)
登場した時はむちゃくちゃ話題になったよね。女性ボーカルKeteを要し、バックもはJOIE DE VIVRE、DOWSINGのメンバーが在籍のKITTYHAWKのアルバム以外の音源をぶち込んだ嬉しい編集盤!うーんありがたい、ありがたいけどできればアナログで欲しい。けど、アナログでのリリースは予定していないから仕方ない。RAINER MARIA、POHGOH、SARGE、LEMURIA好きならどストライクだよね。
1,500円(税込)
PONCHESとANTARESのメンバーによる新バンド!これが予想では完全なRAMONESCOREバンドかと思っていたら嬉しい誤算!もちろんその要素もあるけど、そこにMARKED MENなロックンロールなパワーポップ要素もあったりしてその上、BEATLESっぽさもあるんでBUMも思わせるんだよね。6曲目がすげーなんかのパワーポップバンドの曲に似てるんだけど誰だか思い出せない!どの曲も最初くらいかなと思いきやサビで思いっきりノスタルジックで甘いメロディーになる瞬間がたまらない感じ。
1,980円(税込)
Kurt Bakerがソロ名義としては4枚目のアルバムをリリース。ソロといってもバックは豪華なメンツだからね。内容もKurt Bakerメロディー炸裂なパワーポップなキラキラサウンドだね。相変わらずのこの声はやっぱりパワーポップにぴったりだな。色々やってるけどやりすぎではなく、さらっと入れてる感じであくまでもパワーポップアルバムに仕上げてきてるよ。コステロっすね。80年代に仕上げてきてる8曲目すげー泣ける。
1,780円(税込)
爆音で視聴お願いしまっす!世の中にシューゲイズなサウンドを鳴らすバンドはたくさんいるけど、このバンドは別。メロディック、エモ好きな人に支持されてるのも納得のサウンド!この音で女性ボーカルってのはほんと最高なわけで、そこに合わせる爆音ギターもぶっ飛び要素満点。1曲目でのめり込ませてからの2曲目のバーストたまりません。JEJUNE、LEMURIA好きな人も大満足だと思う。やっぱり後期JAWBREAKER好きな人も気に入ってもらるんじゃないかな。前作よりもアッパー要素あがってるぜ。
1,680円(税込)
こちらも再評価のおかげでリイシューされましたよ。泥臭い方のドイツ語メロディックパンクです。ドイツ国内ではDeutschpunk聴くなら絶対に外せないアルバムとまで言われてますが、まあ一般的ではないですね(笑)もちろん個人的には大好きなやつです。現地の人は熱を入れて語るんで相当衝撃だったんだろうが、俺的にはOne Footリリースみたいな位置付け?(笑)
1,780円(税込)
ドイツ国内で再燃しているDeutschpunk(ドイツ語で歌う母国語ポリティカルパンク)なメロディックパンクシーンから注目のバンドまた現れてます。MUFF POTTERの影響は大ですが、そこにエモのメロディーの要素を加えているわけです。一緒に入荷となったJUPITER JONES気に入ってくれた人はこのアルバムも一緒に手に入れちゃってください。
1,780円(税込)
JINGO DE LUNCHのTom在籍のゲルマン民族メロディック!メロディックな曲はMUFF POTTERや...BUT ALIVEの血を受け継ぐ熱い哀愁メロディック。このDNAの一部にはLEATHERFACEも含まれているハズ!WALTER ELFといった合唱ジャーマンメロディックの基本もしっかりと抑えてるバンド。とにかく良い曲はMANFEXTO JUKEBOXとかも感じられてすげーテンション上がるんだけど、やっぱりドイツならではな感じももちろんあり(笑)
1,870円(税込)
遂にアメリカにも完全なるKAAOSの亡霊現る!ここまでリフもまんまなバンドも珍しいくらいKAAOSへの敬愛と日本の初期ハードコア/パンクの黒く暗いオドロオドロしさもミックス!2015年に出た2曲入りのFLEXIEは日本でも話題になりました!そして11月23日から始まる日本ツアーに合わせてこれまでのリリースされた単独音源をまとめてCD化!
1,280円(税込)
CD到着!ローカルポップパンクバンドの1stアルバム!すれすれな単弦リフとかもうワクワクが止まらん!しかも曲によっては俺らのKRUPTED PEASANT FARMERZとかHICKEY的な感じを思わせるところもあったりでもう最高なんだわ!うちで押してるローカルショボポップ/メロディックパンク好きな人にとってはたまらないんじゃないかな。もう、なんていうかこのスレスレ具合、久しぶりじゃない?
2,016円(税込)
GROOVIE GHOULIESのKepiを迎えTHE COPYRIGHTSと合体したのがこちら!これが悪いわけないじゃないですか?97年にLookout!からリリースされた同名タイトルの人気アルバムをTHE COPYRIGHTSをバックバンドに従え再録されたのが今作。オリジナルと全然変わって今の音になってるし、曲によってはCOPYRIGHTSの曲なんじゃないかって感じに生まれ変わってるよ。ポップパンクアンセム"To Go Home"は今作収録。
1,580円(税込)
CHUMPEDのAnika PyleによるKATIE ELLENになんとCAVESのLouが加入しちゃったんだよー。フィル・スペクターなコーラスもあったりと確実に音の幅の広さが感じられる。Louが加入したのもすごい良い効果になってんだろうな。アルバム聴いてAnikaこんな感じしかやらないのかなと思った人、4曲目の疾走チューンびっくりすると思うよ!
2,580円(税込)
オランダのStardumbとUSのJolly Ronnieからアナログ盤も登場!DEPRESSING CLAIMのLuis、Kurt Baker、AIRBAGのJoseによる現行スペインポップパンクトリオK'sの1stアルバム!パワーポップしてんのかと思ったら思いっきり3コードポップパンクでやんの!ラモンズコアあり、BOTTLEROCKET風あり、WEASEL風あり、BADTOWN BOYS風ありと文句の一つもありやしねー。わざわざ文句をつけるとしたらスペイン語じゃなくて泥臭さがないってことくらい。
1,880円(税込)
DEPRESSING CLAIMのLuis、Kurt Baker、AIRBAGのJoseによる現行スペインスーパーポップパンクトリオK'sの1stアルバム!パワーポップしてんのかと思ったら思いっきり3コードポップパンクでやんの!ラモンズコアあり、TEENAGE BOTTLEROCKET風あり、SCREECHINGWEASEL風あり、BADTOWN BOYS風ありと文句の一つもありやしねー。わざわざ文句をつけるとしたらスペイン語じゃなくて泥臭さがないってことくらい。やっぱ天才じゃね?
1,880円(税込)
元KIDNAPPERSのメンバーによるドイツのダーク70'sスタイルの2ndアルバム。STEVE ADAMYKをダークにした感じとでもいうか、リフがもろまんまであーこういうバンド70'sにいたな…でもバンド名思い浮かばず!ただ暗いからって平坦なんかじゃなく、70'sパンクの攻撃的な部分とスピード感が物凄く良く現れてる傑作!
1,430円(税込)
もうちょっとヴォーカルに深みのあるリヴァーヴかければ完璧なのに!でもそこは所詮亡霊に終わらんよう現代版フィンコア・サウンドを主張しているのでしょう!現行フィンコアの重要バンドの2015年作3rd!スネア→タムのロールの連続はやっぱ最高!これぞフィンコア!ジャケもLAMA+RATTUSをグイグイ感じて80年代のフィンコアへの愛を感じます!(R)
1,650円(税込)
今週末からスタートするJAPAN TOURに合わせてフランス産ファスト・スラッシュのアルバムが登場!これはHERESYというよりは元メンツがやっているGERIATRIC UNITでしょう!展開の多さ、ロッキンなフレーズに重みのある怒涛のノン・ストップ・レイジング・スラッシュはJAPANESE HARDCOREにPOWER VIOLENCEの重さも加えたエッセンスが散りばめられたサウンド!
2,618円(税込)
Late 90'sエモ/インディーロックバンド、MIRACLE OF 86のメンバーでOWENともスプリット7"をリリースしていたKEVIN DEVINEの9作目となる今アルバムがすごいことに!ってかこれエモ/インディーロック好きな人もチェックしてくださいな。もちろんパワーポップファンも。サビの突き抜け感とかも日本人の琴線に触れんだろが。俺はPROMISE RING解散後にDaveyがやってたMARITIMEよりこのバンドのほうが全然好き。随所随所にキラートラックもぶち込んできてるしね。
800円(税込)
2002年にリリースされた10曲入りアルバム。この作品をリリース後同名のバンドからクレームが入り、KEVLARからKVLRに変名。時代の流れなのか彼らもメロディック色を薄めてきて、前作でも感じられたディスコーダント・ポストロックへ傾倒し始めてます。しかし、メロディーラインは相変わらずです。1作遅れて本家STARMARKETと同じ感じになってきてるのが面白いです。けど、何曲かはメロディック派の人も楽しめる曲あり
880円(税込)
90's B級メロディックバンドを掘ってる人であれば辿り着くバンドであろうFAY WRAYやQUITのメンバーにより結成されたフロリダのベテランメロディック職人によるKING FRIDAYの3rdアルバム。同郷のRADONに通じるHUSKER DU経由のNAKED RAYGUNを彷彿させる伸びやかで熱い哀愁メロディー!今気づいたんだけど、曲によってはLate 80'sのフィンランドのJALLA JALLAぽいんじゃないかい?
1,980円(税込)
月光仮面のカバーで全国民をずっこけさせたイタリアのアナーコメロディックハードコアバンド6枚目となるニューアルバムが登場!のっけからKALASHNIKOVな郷愁メロディーにシンセ全開ときたもんだ!そしてダンサブルなビートも刻んできてます。しかし何このダントツの存在感!マジでこれすごい破壊力!ダメな人はホント駄目でしょう。しかしこれはハマる人にはとことんハマる世界です。
858円(税込)
バルセロナの母国語ポップパンクバンドの6曲入りミニアルバム。くっそショボイけど、完璧なみんなが望むスペインポップパンクのあるべき姿でSHOCK TREATMENTのDNAをしっかりと受け継いだサウンド。これ演奏力つけてアルバム作ったらかなりの注目を集めるんじゃないでしょうか!
1,848円(税込)
GROOVIE GHOLIESのフロントマンにして未だに現役バリバリのKEPI GHOULIE待望の新作は、GROOVIE GHOLIES結成30周年を記念した作品!KEPI曰く30年の彼の音楽生活の中でもしこれまでのリリース作品でひとつの作品を挙げるとしたら?と聴かれたら、それままさにこのアルバムなんだよ!とのことです
1,650円(税込)
広島のDUMB RECORCDSからイタリアのTOUGHに続くリリースとしてKILLTIMEのアルバム登場!ラモーン直系3コードポップパンクにとどまらずTHE QUEERSを彷彿させるスノッティーチューンあり、SCREECHING WEASELなメロディー全開の曲もありと飽きないアルバム
501円(税込)
スコットランドの男女混合インディポップバンドKID CANAVERALの2008年リリースの3rdシングル7"!アルバム未収録の2曲入り。1曲目はガールボーカルのよりロックな楽曲でアルバムでの路線とはちょっと違いますね!
1,132円(税込)
女性ボーカル擁するイタリアの8人編成アナーコメロディックパンクバンドKALASHNIKOVの4曲入りのニューシングルが登場!ジャケが相当豪華です。国内僅か75枚。レーベル在庫なし。この在庫ある限りです。
880円(税込)
G-WHIZともスプリットをリリースしているBEN GRIMの前身バンドということで極一部の人たちからカルト的人気を誇る90年代のUSポップ/メロディックパンクオブスキュアバンド、KING FRIDAY!DESCENDENTS、THUDといったCRUZサウンドが好きな人は無条件で入手です!
1,650円(税込)
イタリア ミラノにて活動を続ける女性ボーカルポリティカル・アナーコメロディックパンクバンドKALASHINIKOV。かなりポリティカルな歌詞だが日本人の涙腺を刺激する昭和歌謡的メロディックパンク!
657円(税込)
コメントはあとでー
Sorry! Sold Out
Trallpunk寄りのサウンドへと舵を切って大成功を収めたKARDINAL SYNDが満を持してニューアルバムを投下!思いっきり泥臭くなってきましたよ!速い曲もかっこいいし、メロディーを聴かせる曲もめちゃくちゃ良い。1つのアルバムの中にレディアク、DIA PSALMA、DLKからの影響を感じさせるんだ。バイキングの亡霊が浮かび上がってきます。CDにはBJORNARNA、FABRIKEN始めとして8バンドがカバーしたボーナス収録!
Sorry! Sold Out
90年リリースFINNISH RAMONE PUNK名盤1stアルバムのカラーでのリイシュー盤!CDで持っていてもアナログで買い直しましょう!珍ラモバンドによるこの珍アートワークはマジで震えます。日本ではもともと北欧ものが好きな人にカルト的に一部で人気があったバンドですが、ようやく知名度もそこそこになったんじゃないかな。でも、母国ではこのバンドで生活できるほどビックな存在ってのが、フィンランド人に聞いた時はマジかよって信じられませんでしたけどね(笑)
Sorry! Sold Out
87年にリリースされた1stアルバムは、LATE UKアナーコPUNKの音源として一部の人間達が血眼で探しているアルバムであり、デモに関しては持ってる人ほとんどいないんじゃない?って代物。今回の再発盤は83年、84年のカセットにMORTARHATEの人気オムニバス"WHO?WHAT?WHY..."に収録された曲をまとめた初期編集盤!
Sorry! Sold Out
再評価により再び脚光を浴びていた鬼才Geoff Farina率いるKARATEの95年リリースの9曲入り1stアルバムも嬉しいリイシュー。当時初めて聞いたときはすぐに理解はできなかったけれど、聴き続けている間にズブズブとはまっていきました。柔らかな声とメロディーが本当に良い!当時働いていたレコ屋でもエモ好きだけでなく、インディーロック層にも支持されてました。Southernからのオリジナル盤はかなりのレア盤化していたのでなかなか簡単に手を出せませんでしたが、ようやくのリイシューはうれしいね。
Sorry! Sold Out
今夜のCHEERS! PUNK RADIOで選曲させていただきました音源の新品デッドストック!このバンドはこのシングルだけでいいと個人的に思ってます。いや、最初にこのシングル聴いちゃったら、音を変えた後のはついていけないでしょう(笑)今であればエモと言われるサウンドなのかもしれないけど、メロディック経由のサウンドであることは間違いない。で、ラストがエモーショナルメロディックでUKからの影響も感じる大好物な曲で終わる。
Sorry! Sold Out
86年作2ndアルバムの2019年のリマスター再発盤!なぜ1曲目にほぼインストのヘロヘロナンバーをブッコんだんだ!(爆)だが2曲目以降は今作から見せたTHRASH METALな刻みリフとメロディー・ギターを主軸にしたメロディックハードコアが炸裂!そこに言葉数を詰め込んだで吐き出すイタリアンHCを掛け合わせた独自のスラッシュサウンドを展開!『METAL CIRCUS』よろしくな哀愁ギター・サウンドをブレンドした曲が素晴らしい!
Sorry! Sold Out
85年の記念すべき1stアルバムのリマスター再発2018年盤。オリジナルのBLU BUS盤はジャケの色を変え4回再プレスされたほど当時売れた音源であり、イタリアに現れた最上のHUSKER DUフォロワーであり、初期イタリアンHCの血も流れたサウンドを生み出したバンド!時折みせるハードロッキンなギターフレーズからとんでもない爆裂THRASHへ雪崩れ込む曲とかマジで最高過ぎだろ!爆裂スピードの中に自然と溶け込むギターの音質こそこのバンドが哀愁メロディック狂からも支持されるポイントだろうね。
Sorry! Sold Out
EVERSORと並ぶというより世界的には知名度は上なKINA!84年に出したデモテープを95年にアナログ化したやつの2018年のリマスター再発盤!世界的に見てもHUSKER DUフォローワーの頂点に君臨しているバンドだけど、まさに原点とも言えるデモはモロというかまんまHUSKER DU!しかしHUSKER DUだけで終わらないのがやはりKINA!WRETCHED級のイタリアンハードコアな曲とかマジ最高!初期のハードコアとメロディックのいいとこ取りなこのデモはマジ最狂!
Sorry! Sold Out
おどろおどろしいジャケに引かないで(笑)22年ぶりの3rdアルバムをリリースですよ!しかもSTREBERS、DIA PSALMAのZtikkan先生が加入したようです!大好き泥臭Trallpunk!時折バイキングメタル要素も感じさせ北欧圏のバンド以外には出せない味が詰まってる!5曲目なんでDIA PSALMAも思い起こさせてむちゃくちゃかっけーよ!このサウンドに虜になってしまえば、このアルバムのアートワークがあら不思議、とてもカッコよく見えてくるんですよ(笑)
Sorry! Sold Out
いやっほい!超CUTE SURF POP PUNK TRIOが00年にMutant Popからリリースした唯一のアルバムが祝アナログ化!キラメキ度もたっぷりのサウンドで、BUBBLEGUM POP PUNK、ANORAKファンにもオススメです。ってか当時ギタポ好きの間でも人気あったよね。90'sポップパンククラシック!一家に一枚!まじでアナログ化あざっす!
Sorry! Sold Out
今作はKURT BAKER COMBO名義ではなく、個人名で新作をリリースです。名義はなんであれ、いつもどおりのKurt節炸裂なパワーポップでウキウキ。A面のサマーなコーラスも素晴らしいし、B面の伸びやかな王道パワーポップナンバーも完璧!やっぱりKurt上手ですね!って納得な出来栄えっす。限定300枚なんでいつものように速攻でソールドアウトするでしょうね
Sorry! Sold Out
限定200枚。スウェーデンは母国語のTrall Punkが盛り上がってますが、お隣フィンランドにはこんな母国語メロディックパンクバンドがいました。キャッチーですぐに鼻歌で歌える切ないメロディーにハードコアのブレイクダウンをいれたサウンドは、俺の知ってるフィンランド語で歌う泥臭パンクとは一線を画すサウンドだ!3曲目なんて知らずに聴いたらスウェーデンのバンドだと思っちゃうだろ!
Sorry! Sold Out
スウェーデンUMEA出身のメロディックパンクバンドのアルバムにボーナストラックを追加した編集盤。TRALL PUNKの要素も若干あるものの、こちらのバンドはどちらかと言うとよりBAD RELIGION寄り!ま、レディアクもBAD RELIGIONの影響あるんですけど、ハードコア色高めの曲はSTREBERSを思い出させてくれてかっこいい!アーアーコーラス全開な曲よりも個人的にはこう行った曲を増やして欲しい!
Sorry! Sold Out
スペイン移住生活続行中のKURT BAKERによる2019年アナログ化された"Don't Go Falling In Love"のスペイン語バージョンありの3曲入りシングル。CDはRumbleから2013年にリリースされてたやつです。この頃はまだKurtスペインに移住してなくて、KURT BAKERのスペインツアーに合わせてリリースされたのが今作。そのツアーでスペインがむちゃくちゃ気に入って、英語教師として移住するのであった…

1 2 3 4 5 6 次へ