View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

SPLIT BILLY RAYGUN / LIPSTICK HOMICIDE LP+CDR
型番 JWB-007
販売価格 Sorry! Sold Out 

※CLEAR GREEN VINYL
※同内容のCDR付き

待ちに待っていた音源がついにリリース!LIPSTICK HOMICIDEから話を聞いていて待ち望んでました。ショボポップパンク好き、ガールポップパンク好き、ってかポップパンク好きな人は大喜びな作品だよ。しかも両バンド7曲づつも収録。この音源アナログのみだけど絶対に手に入れた方がいいと思います。LIPSTICK HOMICIDEが半端ないよ。
これまでに単独7"(CDR)、GEORGIAN、RATIONAL ANTHEMとのスプリットTRAFFIC STREETのコンピとリリースを重ねてきて日本でもポップパンクファンに浸透してきた感じのあるBILLY RAYGUN。この最新音源ではこれまでも垣間見られたDESCENDENTS的なCRUZIAN PUNKサウンドがさらに顕著に見られてます。これはうれしい!そしてこのバンドのボーカルが何がいいかというとWALKERを思わせる鼻づまりの青い声、さらにそのサウンドもWALKERを感じさせてくれるっていうんだから最高だよね。今作は、これまでの彼等の作品の中でもダントツの出来だと思います。単独アルバムってまだ出さないのかな?2曲目からむちゃくちゃいい。もちろんしょぼいけどねー。
一方のLIPSTICK HOMICIDEはアイオアのガールポップパンクで、入荷した1stアルバムもかなりの人が手にしてくれたんだけど、そのコメントでも書いているように1stアルバムより遙かに遙かに成長しています。相変わらずレイチェルの声は良くて、これはガールポップパンク好きな人は一発でやられると思いますよ。今作はさらにポップパンク色が強くなってホントにうれしい!UNLOVABLES、FOSTERS、JUNIPER MOON、upstairs、3コードポップパンク好きな人は絶対入手すべき、そしてギターポップ好きな人もこのメロディーにはやられるでしょう。(O)

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける
この商品を買った人はこんな商品も買っています