View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

SPLIT
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
1,500円(税込)
2019年のPOHGOHとRAINER MARIAのCaithlin De Marraisとの日本ツアーの際に会場限定で100枚のみ制作され、うれしいことにソールドアウトしてしまったスプリット7"が、2020年POHGOHのメンバー運営のNew Granada Recordsが創立25年を記念してリプレスされましたよ。ソールドアウトしてしまってライブ会場で買えなかった人ごめんんさい、ライブ来れなかった人も今回は逃さないでくださいね!このリプレスもトータル100枚限定ですから。
Sorry! Sold Out
こないだ最高なクリスマスアルバムをリリースしたと思ったら早くもJAGGER HOLLYが新作をリリース!しかもオランダのWINDOWSILLとスプリットなんて最高な組み合わせじゃないか?!これは、JAGGER HOLLYサイドだけでもう文句なしに外せないやつ!けど、WINDOWSILLも、いつも通りの3コードポップパンクにBEACH BOYSハーモーニーがっつりのやつで再生ボタンを押した瞬間にやられるハズ!8曲あっという間に終わってしまいますよ。それくらいの充実度。
Sorry! Sold Out
Outloudから登場した3コードポップパンク 2バンドによるスプリットが登場だぜ!PARASITESのDaveプロデュースでアルバムをリリースしてるTHE RADIO BUZZKILLSはDIRT BIKE ANNIE、VINDICTIVES、SLOPPY SECONDSを彷彿させる新曲を収録!LILLINGTONSの系統者BLACK RUSSIANSはアルバム同様のスタイルでアルバム好きな人は間違いないんだけど、特に2曲目が単弦ソロにサビといいホントこのバンドの良さが出てると思う。
Sorry! Sold Out
やっばい、なくなる前に回収できた!すでに廃盤ですって。ドイツの半メジャーレーベルからリリースされてるMUNCIE GIRLSとドイツのバンドのスプリット!これMUNCIE GIRLSがRAMONESの"Pet Sematary"のカバーやってるんですよ!それだけで欲しいだろが!SANDLOTKIDSはMUCIE GIRLSのドイツツアーをサポートしてくれたインディーロックバンドで、MUNCIE GIRLSとも共通項ありのサウンド
880円(税込)
両バンドともにバンド歴10年を超えるベテラン!正統派RAMONESCOREのKOBANESとキャッチーなメロディーの3コードポップパンカーSHECKIESのスプリット!両バンドともに新曲3曲づつ収録。両者3コードポップパンクといってもそれぞれのバンドどっちが好きか分かれると思うけど、俺はやっぱりSHECKIES。君は?
Sorry! Sold Out
限定205枚!カナダのNECKとイタリアのRATBONESによるRAMONESCOREバンド対決!両バンドともに2曲づつ収録。カナダのNECKは現代版HEADとも言える純度100%のRAMONESCOREバンド。日本でも知名度のあるRATBONESは2ndシングルから開花させたポップセンスをそのまま引き継ぎ1曲目から完全な涙腺をくすぐる単弦リフでハート鷲掴みなSCREECHING WEASEL、APERS、MEGAな3コードポップパンクナンバーをぶっ放します!
Sorry! Sold Out
カナダのパワーポップパンクバンド2バンドによる友情スプリット!PINK WINEがとにかく最高!MARKED MENにSTILETTO BOYSを彷彿させる甘く切ないポップパンクとパワーポップの中間の曲調にちょっと甲高い声がぴったりはまってます。しかもオリジナルもさることながらOUTTACONTROLLERのカバーもクソいいです!OUTTACONTROLLERも70's色も感じさせホロリとさせながらも渋いオリジナル。しかもWEEZERもう諦めたってタイトルに激しく俺も同意です!
Sorry! Sold Out
ドイツツアーですっかり仲良くなったDIE LOKALMATADOREとKLAMYDIAがお互いの曲をそれぞれの母国語でカバーしあってリリースしたスプリットアルバム。もう、正直この2バンド元々が似てるところが多いんで、どっちの曲なのかわからねーよな世界(笑)LOKALMATADORE 7曲、KLAMYDIA 6曲収録!こんなスプリット作るなんて相当こいつら打ち解けたんだろうな。LOKALMATADOREの作曲センスがやっぱりすごい。
Sorry! Sold Out
94年にKLAMYDIAのドイツツアーの時に一緒に回ったのがこのDIE LOKALMATADORE。これマジで今思うと本当に奇跡の組み合わせだよね。その時のそれぞれのライブの模様をパッケージングしたのがこの2枚組。そうなんです確かに両者のサウンドには多くの共通点があるんだよね。もともと珍ラモだし、ポップでありながら哀愁もあったり、日本人の感覚だとクスッとさせられたり、泥臭かったりと。このツアーですっかり意気投合した彼らは後にお互いの曲をカバーしあったスプリットアルバムリリースするんです。
Sorry! Sold Out
ショボポップパンク好き、ガールポップパンク好き、ってかポップパンク好きな人は大喜びな作品だよ。しかも両バンド7曲づつも収録。CRUZIAN PUNKサウンドのBILLY RAYGUNと、ガールポップパンクLIPSTICK HOMICIDEの才能が開花した作品!
1,100円(税込)
GROOVIE GHOULIESのKepiはTHE COPYRIGHTSをバックに従え"RE-ANIMATION FESTIVAL"を再録してリリースしましたが、続けて今度はそれぞれの音源を収録したスプリットをリリースっとな。各バンド新曲1曲にお互いのカバーを収録した全4曲入り。COPYRIGHTSは2014年以来初の新曲発表だね。やっぱり最高な3コードポップパンクだな。さらにKepiはKevin Secondsと一緒にやってるという衝撃のクレジット!
Sorry! Sold Out
このスコティッシュメロディックパンクはどう考えてもLEATHERFACEからの影響でかいっしょ。この時期は哀愁パンクロックって感じも強く感じる。けど、やっぱLEATHERFACEだわ。I EXCUSE同様、CHERRY KNOWLの時代の感じなのかな。サビは抜ける伸びやかなメロディーというのもありですな。SHATTERHANDはこのアルバムが生粋のUKメロディックファンが燃えると思うな。

1 2 3 4 5 6 7 次へ