View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

SLOW DEATH "BORN UGLY GOT WORSE" CDR
型番 EBR013
販売価格 550円(税込)
購入数

※CDRですが盤面印刷ありのプロコピーです。

WORTHWHILE WAYともスプリットをEAGER BEAVER RECORDSからリリースしているPRETTY BOY THORSON & THE FALLING ANGELSのメンバーによる別バンドSLOW DEATHの12曲入りの待望の1stアルバムはなんとEAGER BEAVERとKISS OF DEATHによる共同リリースという驚き!以前リリースされていたデモ音源とはかなり個人的には印象が変わりました。よりストレートでアグレッシブなラフメロディック寄りのサウンドになって個人的には以前よりもテンション上がる作品になっている。恐らくEAGER BEAVERのレーベルオーナーが大好きなDEAR LANDLORDにカントリーテイストを加えたこのサウンドはマスター音源を聴いたときにニンマリしたであろうことが想像できる(笑)。OFF WITH THEIR HEADやDILLINGER FOURにも通じるんだけど、たんなるフォロワーではなくてぐっと渋みを出したメロディーが燃えると共に染みる作品になっています!しかもゲスト陣すごいね。SOVIETTESのANNIE、PADDY(DILLINGER FOUR/ARRIVALS)、ZAC(RIVETHEAD / OFF WITH THEIR HEADS / HOUSE BOAT / DEAR LANDLORD)ときたもんだ。A.D.D.やRECESSのリリース好きな人は飛びついていいレベルです!(O)

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける
この商品を買った人はこんな商品も買っています