View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

S
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
96年にリリースされた唯一のシングル!これA面もいいんですけど、B面が特にいいです。レーベルの紹介だとJAWBREAKER, LEATHERFACEタイプなんですけど、声質は確かにしゃがれ声で渋いんだけどそれよりももっとストレートなポップパンクで、しかも哀愁度高くて、短くて自然と繰り返し何回も聴いちゃうんですよ。
Sorry! Sold Out
フランスのメロディック/ポップパンクバンドの12曲入り1stアルバムがようやくアナログ化。フランスのエモーショナルメロディックSECOND RATEのリリースでおなじみのKickingとMonster Zeroが共同でリリース。メロディック好きな人向けのリリースです。90年代のバンドからの影響大なのは間違いなくてSAMIAM、GAMEFACEのSENSEFIELD、SHADES APARTとかを思い出させるサウンド、そこに時折WEEZERライクなリズムチェンジなどを入れてくる切ないメロディック。
Sorry! Sold Out
STARMARKETが95年に残したメロディックの傑作アルバムが限定300枚で初のアナログ化!これはアナログで欲しかったんでほんと嬉しい!一時連絡途絶えたときはソールドアウトしちまったかと思って泣きそうだったわ。アナログ盤聴いてみたらリマスタリングしてないんじゃないの?かえって90年代感のあのサウンドがプレーヤーから流れてきて最高っす!
Sorry! Sold Out
これCD化されてたの知らなかったわ。SEA LILIESで活動始めてライブの時に売れるものないかと探してたら彼のクローゼットからデッドストックが出てきたそうだ。THUMBSのBobbyとMile Hallに、のちにDEAD MECHANICALへ参加するMattに女性メンバーを加えた男女混声渋メロディックギターバンドの2ndアルバム!SUPERCHUNKしちゃってるね。PIXIESやJAWBOX感も。
1,780円(内税)
THUMBS、SICK SICK BIRDS、CHARLIE BROWN GETS A VALENTINE、DEAD MECHANICALのメンバーが結成した話題のメロディックバンドのデビュー音源がこちら!2曲目が始まった瞬間キタキタキターってなりました!まさにSICK SICK BIRDSとDEAD MECHANICALの融合ってな感じでございます。こんな音源作っておきながら速攻で解散ってなんだよ(爆)
Sorry! Sold Out
バルセロナのガレージロックンロールパンクバンド2ndアルバム。デトロイトのプロトパンクにガレージパンクレーベルCryptサウンドの匂いがプンプンとしたサウンドはこれもNUEVO CATECISMO CATOLICOが絶大な人気を誇っているスペインのロックンロールシーンの姿。1stアルバムはLOS SUMMERSでおなじみのCliffordからでした。
1,980円(内税)
ニューアルバム"INTO THE AGONY"を俺以外の人楽しみにしてないだろと思い弱気の入荷をしたところ嬉しいことに速攻で売り切れて嬉しい限りです。もし、彼らの初期を聴いたことない人いたらと思って、1stアルバム駄目元でオーダー飛ばしたらAsian Manが2010年にリイシューしてたCDが残ってたみたいで入荷できた!じわじわと染み入るメロディーはやっぱり聴き直してもいいです。
Sorry! Sold Out
ついに2019年1月に奇跡の再来日を予定している90年代を代表するスウェーデンのエモーショナルメロディックバンドSTARMARKETが残したメロディック傑作2アルバムがリイシュー!今作も1曲目の"Repetition"のリフでやられるね。バラエティーに飛んだアレンジに曲構成のこの2ndは個人的には当時彼らのピークの作品だった。この後のアルバムも後々に聴き直すとやっぱり好きにはなるんだけど。まだエモという言葉が1ジャンルの形容詞として使われていなかったあの時代だからこそのサウンド。
Sorry! Sold Out
ついに2019年1月に奇跡の再来日を予定している90年代を代表するスウェーデンのエモーショナルメロディックバンドSTARMARKETが残したメロディック傑作2アルバムがリイシュー!もう1曲目の"Your Style"のリフの時点で抜群のザクザク感と重さ、そして疾走感にワクワクしたよねー。今だにかなりの頻度で聴いているけど、ほんと初めて聴いた時の瑞々しさが全然俺の中で失われてないんだよね。
1,280円(内税)
QUINTESSENTIALSに続いてこちらもニューリリース作品!やっぱりハワイシーンのためにやってるんで気に入ったバンドが出て来たらリリースするみたいですよ。こちらはハワイ産メロコアでNO USE FOR A NAMEなどを彷彿させるサウンド!基本的にFAT系含めて名前が知られてるバンドがハワイでライブやるときは彼らがオープニングアクトになってるみたい。しかし、ハワイにもこんなクオリティーのバンドいるんだな。カリフォルニア移住した方が人気でそうだけどな。
Sorry! Sold Out
90年代後半から00年代初期に活動していたハワイのGREEN DAYチルドレンなメロディック/ポップパンク!まずは最初のアロハーいっらっしゃいませーの挨拶にビビります。続く2曲目からもう最高なんですよ。このラジオセッションシリーズの中でも特に音が良くてデモよりも全然音質いいです。このバンドの残っている音源が今作ともう一個もホノルルのカレッジラジオ局で行なったスタジオライブのみなんですよね。
Sorry! Sold Out
カウアイ島のB級しょぼ高速メロディックバンドSUB-STANDARDの9曲入りのアルバム。再生ボタンを押して流れてきた1曲目でびびった、これBLOUNTの"World Of Seclusion"のカバーじゃねえーかよ!その後のオリジナル曲は陰りのあるメロディーの高速メロディックで北欧のバンドにも通じるもんがあるよ。
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 |    次のページへ