View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

KURT BAKER "ROCKIN' FOR A LIVING" LP with download code
型番 SDR052
販売価格 Sorry! Sold Out 

※限定500枚
※ダウンロードコード付き

LEFTOVERSのボーカルのKURT BAKERのソロ1stアルバム!アナログ盤はCDより4曲多い10曲入り!LEFTOVERSファンは勿論のことパワーポップファン大歓喜な内容!まず 一部のプロデュース(カバー曲の2曲)がなんとLINUS OF HOLLYWOODという!これは結構意外でした!1曲目からKURT BAKERのフックの効いたメロディーとハーモニーのロックンロール色が強いパワーポップサウンドで聴かせてくれます!最高!更に3曲目は RUBINOOSオリジナルメンバーのTOMMY DUNBARとの
共作、B面の1曲目はポール・マッカートニーの"KISS ME"のカバーで続くB面2曲目はRICK SPRINGFIELDのカバーで有名な"I'VE DONE EVERYTHING FOR YOU"を元LETTERS TO CLEOのボーカルKAY HANLEYさんのコーラス&ボーカルに加え(多分LINUSつながりですね)カバー、最後の曲はKNACKの"LET ME OUT"で締めてもう色々豪華です!パワーポップファンのツボ突きまくりなのは間違いなし!(KP)

LEFTOVERSの1stを聴いたときにあのあと2ndアルバム以降彼らがあんなに進化して話題になるとは想像もつかなかった。恐らく1stから入った人はみんなそうだったんじゃないのかな?しかも人気絶頂期に解散してしまいソロに転向してまともや名曲を生み出してくれるんだから。エルビスコステロの初期に80年代初期のパワーポップサウンドを彼の絶品なメロディーと甘い声で聴かせてくれる今作。確実に70'sパワーポップから90年代以降のパワーポップファンどちらも大好きになってくれる名盤でしょうよ。(O)

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける