View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

SPLIT CHALK TALK / SIRS CDR
型番 SCR002
販売価格 Sorry! Sold Out 

※限定150枚(ハンドナンバリング)

ALGERNON CADWALLADERのライブテープをリリースしたマサチューセッツのローカルレーベルSEX CAVEの第二弾としてリリースされているスプリットシングルのツアー用のCDR音源です。
マサチューセッツのCHALK TALKは全然知らない存在だったんだけど、これまでに自分たちで5曲入りのFOOD CHAINという作品を7"とカセット、そしてBLACK CHURCHESと限定100本のカセットリリースしてるんだけど、それらもすでに廃盤でリプレスしないそうです。もったいない。。で、今作ですが、1曲目の"Misquamicut Has Bigger Waves Though"で現在進行形エモ好きな人は笑っちゃいますよ。なんでこんなバンドがローカルバンドなんだろう。COUNT YOUR LUCKY STARSからリリースされたら確実に一気に人気出そうですよ。ALGERNON CADWALLADER、SNOWINGとか想像してもらえれば、な音です。もう1曲はBEACH BOYSの"WOULDN'T IT BE NICE"のカバー。

そしてSIRSはニューヨークのこちらもCAP'N JAZZから多大な影響を受けてること間違いないバンドです。しかも演奏能力は初期のCAP'N JAZZのようです。ということはむちゃくちゃテンションあがりますよね。"BEAVER FEVER"なんてもろにそれですよ。ってことでALGERNON CADWALLADER、SNOWING、初期malegoatファンはためらわずに手に入れて下さい!しかし続々ローカルシーンでも出てきてるね。(O)

CHALK TALK bandcamp:


SIRS bandcamp:

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける