View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

SPLIT PROTECTORS / EGOTRUNK CD
型番 FIX-53
販売価格 880円(税込)
購入数

※紙ジャケ



FIXING A HOLEが贈る日英スプリットシリーズ最新作は来日ツアーも行ったex-CHOPPER、PYLONのCHRISがDUGONGのTimと結成したPROTECTORSと名古屋のエモ/メロディックトリオEGOTRUNKとの2曲づつの音源。PROTECTORSはチッペンとのツアー音源続く日英対決だね。PROTECTORSが先に収録されていて、これまで同様のUKパワーポップ、メロディックギターサウンドを披露しています。1曲目は伸びやかな肩の力を抜いたサウンド。個人的には続く2曲目を推したい!決して速くはないけど疾走を感じるサウンドでバックのトラックだけを聴いてるとBROCCOLIにも通じるギターのおかずに上下に伸びる彼らの本骨頂といえるメロディー。うおおおおおーっていう興奮はないけどしみじみと地味にいいサウンドを聴かせてくれる。サビのメロディーはむちゃくちゃ気持ちいい。これは90年代以降のパワーポップ好きな人にも余裕でアピールできると思う。

一方のegotrunkは現在ライブでやってる自信作2曲をぶち込んできてます。egotrunkはこれだと思う!この疾走感と切ないメロディーの融合、合唱コーラス!悪い意味じゃないけど洗練されてなくて必死にがむしゃらにやってる感がひしひしと伝わってこなきゃね。と思うんですよ。その点今作の2曲はMeal!とのスプリットよりも彼らを感じられる作品になっていると思う。両曲ともに落ち着くことなくNAVEL meets COMBOYな感じが俺がegotrunkを好きな理由が詰まってます。FATMAN SEMINARとSKIMMERのスプリットもそうだったけど、egotrunkの勝ちではないでしょうか。勝ち負けはどうでもいいけどさ(笑)けど俺はegotrunkをこの音源では推しますよ!このサウンドは日本のバンドじゃないと出せないと思うし。(O)



PROTECTORS視聴: http://fixingahole.jpn.org/mp3s/protectors-foursevens.mp3
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける
この商品を買った人はこんな商品も買っています