View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

didsmileat "S/T" CDR
型番 SELF RELEASE
販売価格 Sorry! Sold Out 

※封筒を使った変形ジャケ仕様
※インサート、小袋付き(笑)

WATERSLIDEのコンピシリーズにも2作で参加してもらっている秋田のdidsmileatが2曲入りデモを発表!ex-BUMPiESのクロサキ君のソロ・プロジェクトだったけれどギター、ベースが参加してバンド編成としては初の正式音源でございます!脱力系エモ/アバンギャルドパンクからバンド編成になったことで徐々にクロサキ君の頭に描いていたサウンドに近づいてきているんじゃないだろうか。そしてこれまでと大きく変わったのが曲のアレンジ力、ということで曲が1分超えちゃってるんですよ!!洗練された現在進行形エモバンドが多い中、このヘロヘロ感の初期衝動は新鮮に感じるんじゃないだろうか。まさに90年代中期、爆発的に広まったエモシーンにおいて、その影響を多大に受けながら郊外で燻っていたキッズたちが地下室でかき鳴らしていたローカルライブを彷彿させてくれる。多用するストップ&ゴー、泣きつつ絶叫する感情の爆発、手数の多いドラム。一癖も二癖もありすべての人にススメることはしませんけど、ローカルバンドや国内のバンドを注目している人にはこのdidsmileatの名前だけでも覚えて欲しい。サッド過ぎます。しかしBUMPiESの他のメンバーはHUM HUM HUMBERSやROMANTIKERZなどポップな音をかき鳴らしてるのに、このクロサキ君は突き抜けてますなぁ(笑)そこが好きです。下に貼り付けてる動画で月の光のように輝いてるのがそのクロサキ君でございます。(O)



blogもサッドです(笑)
http://didsmileatttt.blogspot.jp/
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける