View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

RARE/DELETED/USED
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
これがLEIF ERICSSONのデビュー音源だね。LOVEJUNKの一番入手困難な赤い紙ジャケのミニアルバムをリリースしてメタルレーベルIn At The Deep Endがリリース。メロディックなLEIF ERICSSONは2曲収録で"Sleeping With My Friends"はこのシングルのみに収録。なんでこんな組み合わせになったのか全くもって謎。超メタルなBEECHERとスプリットなんて訳わからん。
Sorry! Sold Out
DISCOUNTのUKツアーに合わせてリリースされたBEAUTY SCHOOL DROPOUTとのスプリット。95年に結成され2001年まで活動していたグラスゴー産UKメロディック/ポップパンクBEAUTY SCHOOL DROPOUTはアルバムにも収録されてる2曲なんだけど、このスプリットの音源はアルバムとは別バージョンでこっちの方がしょぼく手荒くて良いよ。
Sorry! Sold Out
元BEAUTY SCHOOL DROPOUT、TURTLEHEAD、HAPPY BUT TWISTEDのメンバーによるPOP PUNKバンド、BAREFOOT。彼等独自の切なさとパワーコード全開で最高!TRAVIS CUT、BEAUTY SCHOOL DROPOUT、WACTなんか思わせるDRIVING POWER POP PUNKソングは相変わらずたまらない。
Sorry! Sold Out
ATARISのUK TOURにあわせて450枚でリリースされたSPLITシングル!両バンドともに2曲づつ収録。ATARISは特にコメント必要ないですね。これはDOUGLASのために手に入れるべき。GAMEFACE、BIG DRILL CARエッセンスを感じさせるメロディックチューン2曲は最高ですよ!DOUGLASまだまだメロコア化前ですんで。
Sorry! Sold Out
WINNERの2nd単独シングル。どうどうのBEST PUNK ROCK IN ENGLANDでも黙殺されちゃってますが2枚の単独7"、OFF TARGETとのスプリット、1枚のアルバムを全てMother Stoatからリリースしてました。もう本当に生粋の所謂UKメロディック不毛な世代に突入してましてこのWINNERもイケイケの高速メロコアスタイル
Sorry! Sold Out
多くのレーベルがこぞってリリースしていたとにかく無茶苦茶勢いのあった頃の音源。CHOPPERとCROCODILE GODの融合のようなこの7"は良く聴いたな。
Sorry! Sold Out
HELEN LOVEとのスプリットでもお馴染みの4つ打ちで極上の激ポップメロディーを搭載した軽快なエレポップパンクユニットTEEN ANTHEMSの3曲入り1stシングル。HELEON LOVE好きな人は好きでしょう。
Sorry! Sold Out
アルバム「Numb Nuts」からのシングルカット。Yukiって内田有紀?ジュディマリのユキ?稲川淳二のユキちゃん?かといろいろ考えたんだけど、ダンカンの奥さんゆきこだったわ。すげーな奥さんに向けた曲かよ。やっぱあいつ日本人じゃなかったな。あとはロミオとジュリエットのカバーと、当時すげー売れてたFATBOY SLIMのカバー。
Sorry! Sold Out
BLANKEY JET CITYのカバーをタイトルに持ってきたもう日本以外しか考えていないんじゃないかと思える曲順。
Sorry! Sold Out
全曲カバーの4曲入りシングル。結構有名な人のカバーの中に何故かWAT TYLERのカバーをしれっと入れてくるあたりがSNUFFっぽい。けどここではもう我らがサイモンいないんだな。
Sorry! Sold Out
Timbo@Mutant Popいわく、やつらがアメリカのバンドだったらとんでもないことになっていた、そんなSkimmerの単独作としては 5枚目となる7inchはUS Junkレーベルより。キャッチーなメロディにビューティフルハーモニーはここでも健在!“BORED AGAIN”なんて何回聴いたって涙モンでしょ!
Sorry! Sold Out
93年Stoke-On-Trentにて結成、EXIT CONDITIONとのSPLITシングルにてデビューを飾り大注目を浴びリリースされた待望の1stシングル!そしてここから解散までの3部作シングルがすべて大傑作!初めてこのバンドを聴いたときの衝撃は脳みそを素手で掴まれて振り回されたかのような衝撃を受けた。

前へ 191 192 193 194 195 196 197 次へ