View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

RARE/DELETED/USED
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
89年作1stEPの3rdプレス盤。こうやって聴き返すとGREEN DAYってホントカッコいいよね。なんと言ってもエモいもんね。だからイギリスっぽいって言われたりしたんだよね。コーラスワークとか抜群だよね。メロディーもやっぱ光るセンスも持っていたからこそあんな大きなバンドになったんでしょう。沁みるわ。
Sorry! Sold Out
ヨーロッパのスコスコポップパンコスにも大絶賛のUSマサチューセッツ産バンドの4曲入り!
Sorry! Sold Out
UKのTONEみたいなPOP PUNKの2007年作!このバンド全く知らなかたですがとても良い!
Sorry! Sold Out
CHRISTIE FRONT DRIVE、ANTARCTICAのERIK RICHTERによるGOLDEN CITYの2曲入り2009年作。ERICの透明感があり伸びやかなボーカルワークが炸裂していて染みる!CHRISTIE FRONT DRIVEよりもシンプルで、1stや2ndアルバム当時のJIMMY EAT WORLDの疾走ナンバー好きな人や、MILES APARTなメロディック好きな人も全然いける!
Sorry! Sold Out
90'sに活動していたカリフォルニアバークレーのガールボーカルのジャングリーギターポップの95年作。ボーカルのRoseは元Tiger Trap、ベースのPaulは元Crimpshrine、ドラムのAmyは元Henry's Dress(現The Aislers Set)といったメンバーのバンド。
Sorry! Sold Out
JAWBREAKER、LEATHERFACE影響下の渋メロディックを聴かせてくれるデトロイトのTHE GIBBONSの2003年作1stEP!
Sorry! Sold Out
6thプレス。イエローラベル/グリーンインサート付。
Sorry! Sold Out
USエモーショナルメロディック91年の1st!エモさはあるがまだサウンドに一貫性の無い時期ではあるもののメロディーの良さは既に発揮!
Sorry! Sold Out
ニューヨークのガールズデュオ95年の3曲入り。
Sorry! Sold Out
ドイツのLEATHERFACEヴォーカルかなりフランキー・スタッブス!哀愁ギターが素晴らしい楽曲!JAWBREAKERの“Bad Scene, Everyone's Fault”のカヴァーをやっている2003年作。
Sorry! Sold Out
70'sの雰囲気を色濃く継承したようなパワーポップバンドファンにはお馴染みであろうバンドTHE FEVERSの98年作1stEP!経験豊富なメンバー多数なので既に充実の完成度です!70年代のRASPBERRYSやRUBINOOS、THE KNACK的なパワーポップ!
Sorry! Sold Out
ミネソタの3ピースFAST POP PUNK96年作2ndEP!疾走感抜群でギターも歪みまくって爆走する粗さが真空パックされたサウンドがとても良い!

前へ 267 268 269 270 271 272 273 次へ