View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

RARE/DELETED/USED
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
700円(内税)
2001年にFATから出て皆驚いたアルバム。まさにDICKIESなポップパンクサウンド。GIGANTORもカバーした「DONUT MAN」をさらっと作る辺りが天才だよね。このアルバムで息を吹き返したな。けど、これが現在のところの最新アルバムなんだよね。ライブやってるなら新しいアルバム作ればいいのに。何度も書きますが俺はスタン・リーが人間的に嫌いです(笑)でもDICKIESは永遠に輝き続けます。だってレーベルの名前彼らの曲からいただきましたからね。
300円(内税)
exFIDO'S BRANCHのブライアンさんが加入し一気に進化を遂げ変貌したCOMEONFEELの7"。CHINESE TELEPHONES、MARKED MENを彷彿させるメロディック/パワーポップ/ポップパンクファンにオススメです!合唱間違い無しなポップポップなメロディーと抜群の疾走感!かっけー。
500円(内税)
バリ角社長が頑張って一枚一枚手作りで作った7インチジャケバージョン!このオムニバスの為に各バンド未発表曲を提供(当時)。愛のあるオムニバスですな。DUDOOS、FRISBEE、SNOTTY、COQUETTISH、WEAR、WEEKENDER、メタル刑事、SANMENKEN、DASH BOARD、WATCHABLE!、U CAN'T SAY NO!、GOING STEADY、BREAK FAST収録。
500円(内税)
同名のメジャーなメロディックパンクがいますがこちらは94年リリースのUK産B級メロディックパンクバンド!これがまた絶品。BUZZCOCKSの延長線上のめちゃくちゃポップかつ疾走感もあるパワーポップ的なサウンドで、なんだろ明るいPERFECT DAZEってな感じもありで最高。
Sorry! Sold Out
1997年リリースの12曲入り1stアルバム。PROPAGANDHIではなく自分の音楽を始めるために人気絶頂期のバンドから脱退するという勇気はすごいな。このアルバムではPROPAGANDHIの2ndアルバムですでに披露している彼作曲の曲も収録されているけど、アレンジを聴くとやっぱりPROPAGANDHIで続けるのは無理だろうってのが一発でわかる。
Sorry! Sold Out
94年作クラブヒッツ!THEE HEADCOATEESはこの曲だけあればいい(笑)
Sorry! Sold Out
ex-UNBROKEN、108、SHELTERというメンツで結成され活動開始後瞬く間に全米中(特に東海岸)のハードコアキッズに衝撃を与えたといっても大げさじゃなくて、俺の友達のストレートエッジ君(ENCOUNTERのメンバー)がRAIN STILLS FALLSを結成させたりといったように90年代のエモムーブメントを創り上げたバンドの一つでしょう。
Sorry! Sold Out
京都で活動するメロディックパンクバンドsalt of lifeの5曲入り音源がリリース!彼の地でwithoneacordという個人ディストロを運営し、これまでにツアーで京都を訪れた際はお世話になっている石井君によるバンド。そして現在はWSのコンピ第三弾にも参加してもらっているREVOLUTION FOR HER SMILEの高山くんも在籍しています。これサッドメロディック好きな人は絶対にチェックのバンドです!
Sorry! Sold Out
日本が誇る九州の1000 TRAVELS OF JAWAHARLALの音源がついにリイシュー化されました!個人的に大大好きな名盤1stアルバムの"OWARI WA KONAI"9曲に、5曲入りの"LETTER" ep、そしてMINORITY BLUES BANDとのスプリット5曲と彼ら自身運営のimomushiからのリリース作品全部を収録して全19曲。さらにライブ映像にインタビュー、当時のツアー時のオフショット等収録のDVD!
Sorry! Sold Out
廃盤になっているMUFFSのシングル集。ELVIS COSTELLO、DEVIL DOGS、ZEROS、AMPS、KIM WILDEのカヴァーを含む全30曲収録というボリューム。あまりにもシングルがリリースされてるしほとんどが廃盤なんで嬉しい一枚。
Sorry! Sold Out
1988年にリリースされた3rdアルバム+ボーナス。後期のパワーポップへと進化した彼等の曲も大好きだけどTAANG!からリリースされている1stから3rdアルバムまではホント全くの別物といってもいいと思います。まさしく東海岸のパンクロック!でもそこに曲をかけるBEN DAILY(現VARSITY DRAG)にEVAN DANDOが在籍していたからこそ、激しさの中にも光るものがあったんだと。
Sorry! Sold Out
90年代のUS西海岸で精力的に新人バンドを発掘していたメロディックレーベルFEARLESSからリリースされたエモーショナルメロディックバンドの1stアルバム。11曲入り。多くの人が言うように5曲目の"Turnabout"は名曲です。恐らく彼等のリリースがFEARLESSではなく他のレーベルだったら恐ろしいことになっていたのは間違いないでしょうw

前へ 291 292 293 294 295 296 297 次へ