View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

UVW (JP)
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
前作の2曲入りデビュー作からヴォーカルが抜けベーシストがコーラスからメインヴォーカルになったことでPUNKの粗々しさは薄れよりWAVEな無機質へ。ただ感情の無い無機質では無い語感やメロディーを意識したヴォーカルの入れ方が特に素晴らしい2ndシングル。
Sorry! Sold Out
14年ぶりにリリースしたWIMPY'Sのアルバムのアナログ盤が登場!ライナーに、ヒロッキーによる面白関西弁歌詞対訳もついて、WSのみバンド手売り分と同じく同内容のCDつけてくれてますよ。邦題が「ロッキャねん!」で帯が黄色とグレーバージョンあります。すでに枚数が少ないため今回限りの入荷なので逃さないようにね!
Sorry! Sold Out
東京の轟音ギターメロディックバンドの1stアルバム!生々しいサウンドは目の前で演奏されているかのような迫力がある!男女ボーカルでJAWBREAKER、SHUDDE TO THINK、FLUFのようなパワフルな音で、ギターは繊細なフレーズと轟音を奏で流れるように曲は進んでいく。これはやっぱり重みのあるドラムと、ベースがそこを支えているからだろう。メロディックだけでなく、所謂エモと言われるジャンルを好む人にまで聴いてもらいたいと思う!
2,200円(税込)
ついにリリースとなりましたよ!アルバムとしてはなんと14年ぶり(笑)となる大阪発世界でも知名度人気の高いWIMPY'Sの3rdアルバムが完成!これほんとみんな待ってたやつです!サイレンの音が鳴り始め、そこから一気にご機嫌なロックンロールポップパンクになだれ込む!もう目の前で彼らが笑顔で演奏してる姿がすぐに思い浮かぶ。良い意味で結成からほんと何も変わっていない!好きなことを好きだからやり続けてる!待ってた甲斐はあったぜ、とにかく、聴いてるだけでニヤニヤが止まらないはず!
1,980円(税込)
横浜の全員合唱系エモーショナルバーニングメロディックのmalegoat、SHIPYARDS、1stミニアルバムの頃のSLUGGER MACHINEが好きな人なら気に入ってもらえると思う。そこにミッドウエストエモリバイバルサウンドも混ざってるようなと言ったらイメージしやすいのでは?むっちゃくちゃ成長してますぜ!アメフト彷彿の管楽器もありますぜ。聴けばライブをみたくなるような熱さが伝わる!
Sorry! Sold Out
新品デッドストックがありましたんで嬉しくなって入荷しちゃいました!URCHINと言えばしばらくこの1曲目がお決まりだった超名曲収録の2nd!!!2000年Snuffy SmileからCDでリリースされ翌年海を渡りジャケを変えてBroken Rekidsからリリースされた時は自分のバンドじゃないのに、日本のバンドが向こうで受け入れられたってうれしかったよね。
Sorry! Sold Out
LittersのカナちゃんにJack the nicholson'Sのアユミさんが結成し、まだライブをやっていないにも関わらず音源リリースが話題となっていた日本のVindictivesの初音源完成です。トランペット兼メインボーカルYAKAMOさんの声は存在感ありまくりで、そこにLittersでメインボーカルをつとめていたカナちゃんがコーラスに回ってるので、この2人の絡みがツインボーカルみたいになっているのがいい!聴き終わると耳に残るメロディー、癖になるよ!
Sorry! Sold Out
とぅなーいとぅなーいでおなじみの3コードポップパンクバンドTHE WOODCOCKSが第2弾単独音源を発表しましたよ!あの巨体でこんな切ないメロディー書きやがるのかよと… メロディック要素も今作では濃く出てて、ポップパンクとメロディックの中間のような感じになってる。これまでWOODCOCKSはただの3コードポップパンクだと思って聴いていなかったメロディック派の人も聴いてみてちょうだいよ!
Sorry! Sold Out
残念ながら解散してしまった轟音ギターメロデイックバンドVotzco麻野くんを中心に結成されたWETNAPが4曲入りのカセットシングルをリリース。HUSKER DU、DINOSAUR Jr.、HUFFY、FLUF、SMALL、初期JAWBREAKERを彷彿させるファズなドライビングギターで突き進む期待が嫌が応にも高まるサウンド!女性ボーカルがメインを取る曲もあってそちらはラフメロディックっぽいのと、レボサマっぽくてそっち側もカッコ良い
Sorry! Sold Out
shipyardsのナーバス篠沢がベースで電撃加入!新生V/ACATIONの6曲入り単独7"!MINUTEMENやBIG BOYS、DEEP WOUNDなどといった一筋縄ではいかないヒネクレた構成ながら意外にポップさも感じられるハードコアをベースに引き出しも多い!驚きのオルタナインディーアプローチなサウンドもあり。
Sorry! Sold Out
これOLDSCHOOLハードコアを期待してジャケ買いしたら中身間違えてんじゃないかと不安になりますよ!2 sick worryでも活動しているダイナマイト市川と、SHIPYARDS、fallsの音源でもコーラスを務めてくれているカノウちゃんによるインディーポップ/ベッドルームポップデュオTHE WEDDINGS。フォークギターとアナログシンセで切ないギターポップショートチューンを男女混声ボーカルで奏でてます。2 sick worry気に入ってくれた人はこちらもチェックしてみて。
Sorry! Sold Out
USツアーに合わせてプレス切れ(廃盤?)になってたアルバムが海外リリース!リリースの構想から時間をかけ、遂に産み落とされた1stアルバム。バンドの主張がギチギチ詰め込まれた20曲から感じられる音はスカンジスタイルをベースに、降りそそぐ音魂爆撃。

1 2 3 次へ