View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

POWER POP/GUITAR POP/INDIE POP
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
1,680円(税込)
Laurenがまたしても良いバンド発掘しましたよ!ALGERNON CADWALLADERをパワーポップにインディーロック寄りにしたサウンドとはLauren上手い例えだな。GROWN UPSやMOM JEANS、それにバンド編成でのINTO IT. OVER IT.好きな人からも受け入れられそうな音じゃね?BUILT TO SPILL好きなUSインディーロック派の人もこのバンドはチェックだぜ!エモリバイバル全盛期のバンド好きで最近の進化系のバンド飽きてる人はこのバンドがオススメだと思う。
Sorry! Sold Out
2018年にリリースし速攻でソールドアウトになった1stアルバムにボーナストラックをブッ込んでCDでリイシュー出たよ!Rock IndianaやRum Barから過去にリリースしているLOS BREAKDOWNSのMattによるバンドでPROTEX、1910 FRUITGUM COMPANY、UNDERTONES、KURT BAKERとか好きな人はもうたまらないパワーポップサウンド!もちろん、ポップパンクファンもチェックすべき!あのRodneyもラジオでヘビロテしてるのも納得でしょう。
Sorry! Sold Out
みんなーイタリアのこのバンド覚えてる?当時CD付きのファンジンでうわっ誰だこのSENZABENZAってなったよね!HARD-ONSフォロワーなポップパンクとパワーポップな曲をやるバンドだったんだけど、その後パワーポップ色だけを強めていってメジャーにも進出していったよね。後期の彼らしか知らない人は良くないとかよく言うよなと思ったりもしてました。完全復活の今作、疾走感のあるパワーポップを聞かせてくれてこれは思わぬ展開でしたよ。まずは2曲目聴いてそれから9曲目を!ポップパンクナンバーもあったのです。
Sorry! Sold Out
2019年の来日で多くの人を泣かせまくったEXPLODING HEARTSのTERRY SIXとKING LOUIEによるパワーポップバンド、その名もまんまなTERRY & LOUIEの10曲入り1stアルバム。のアートワークの色使いはまさにEXPLODING HEARTSを彷彿させるじゃないか。ロックンロール、パワーポップ、グラムをブレンドさせたまさに彼らならではのゴキゲンなロックンロール/パワーポップサウンド!みんな待ってたよね。
Sorry! Sold Out
Sing Sing Recordsから2014年にリミックス&リマスターされた最強の編集盤がうれしいことにリイシュー!CDバージョンは今回初なんでCD派の人も、アナログとの両フォーマット買いもいけますね。80年リリースの7"が正規リイシューも瞬殺でソールドアウトしてしまうのも当然なガールボーカルパワーポップパンクの大名盤!1曲目を聴けば全てのパワーポップ、ポップパンクファンがマストなのは当然でしょう!再びこの編集盤を手に入れられるチャンス到来に狂喜ですよね!
Sorry! Sold Out
HELEN LOVEへのアメリカの返答的な打ち込みTweeポップパンク!SOFTIES、TIGER TRAP、GO SAILORのRose Melbergプロデュースですっげー進化遂げてます。1stアルバムのチープでラフな宅録感は思いっきり90年代しててよかったんだけど、録音状態が良くなった今作はバンド感が濃くなってFASTBACKSファンも必ずチェックしてほしい。このユニットとREMEMBER SPORTSはポップパンクファン絶対チェックしといた方がいいバンドだからね!
Sorry! Sold Out
シアトルのポップパンクレーベルSomething To Do Recordsがデジタルオンリーでリリースしていたシングルシリーズにフィジカル派の俺はふざけんなと思い続けていましたが、その反面、1曲づつのシリーズだからまとまったら絶対フィジカルでどうせ出すんだろと期待してたら案の定フィジカルきた!第一弾のTHE PUTZから、PARASITESにあのバンドもこのバンドもという感じで15バンド15曲を収録した第1弾編集盤!さあ日本から最初にこのシリーズに参加するのはだーれだ?
Sorry! Sold Out
2人組インディーロックバンドRATBOYSの3rdアルバム。こんなに売れるとは1stアルバムの時点では思わなかったな。サビとかで効果的にバーンとくるノイジーなギターとかSARGEやメルツバーグなギターポップよりの印象を俺は感じますね。1曲目はPOHGOHにも通じるんじゃない?2曲目はとにかく大好きでPRIMITIVESとか好きな人も気に入ってもらえると思うんで、ガールポップパンク好きな人も先入観なしで聴いてみよう!
Sorry! Sold Out
SPOONBOYことDavidが参加の男女混成ポップパンク/パワーポップバンドの2ndアルバム。今作もレコーディングはALGERNON CADWALLADERのJoeです。前作で絶賛されてもやっぱりブレずに好きなことやってる感じです。PLAN-IT-Xが現在も活動してればきっとそこからのリリースだったんじゃないのかなと思えるけど、MARTHAなどのUKのインディーパンクの流れも感じられるアレンジもある。JEFF ROSENSTOCKやTHE HOLD STEADYが好きな人は必ずチェックを!
Sorry! Sold Out
CHEERS PUNK!NOISE ANNOYSの90年リリースの1stアルバムの奇跡の新品デッドストック!「メロディック狂必聴ディスク」のヨーロッパ編に登場で知られることになったバンドです。まじ1曲目からブチあがりな最高なバンド!BUZZCOCKSからバンド名拝借したセンスとメロディーとPOPセンス!マストでございます。
Sorry! Sold Out
NOISE ANNOYSのメンバーが結成したNOISE ANNOYSまんまなメロディック/パワーポップパンクバンドの1stアルバムも新品デッドストックありました。最高にキャッチー!捨て曲なし!前身のバンドはヨーロッパMELODIC狂必聴ディスクでも紹介されたりしてるように、このバンドでもその才能はいかんなく発揮されているのでこちらもマストです。STUKASファンも飛びつけ!
Sorry! Sold Out
今作にも収録されている解散間際にリリースされた音源はほんと最高です。これまでの作品でもそうでしたが、ほんとこいつらって地味なんですよね。でもじわじわとくる泣き虫ボーカルに、泣きの青いメロディーの連発がショボメロディックパンク

前へ 112 113 114 115 116 117 118 次へ