View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

Punk In France/フランスのパンク
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
1,580円(税込)
こちらもフランスの現行パワーポップパンクバンド。これがマジで期待を裏切らない内容!今作のポップ度はすごいんですよ!タイトル曲はキラキラとしながら弾け転がるようなパワーポップナンバーで哀愁もあるしで最高なのです!そしてB面に収録曲もグラム要素もありながらノリノリな感じで哀愁感も振りまくというフランスの70'sパンクロックバンドみたいな曲でこちらも捨てがたい曲。
1,580円(税込)
イントロがLA'Sの"There She Goes"を思い出させてくれる素敵なオープニングなフランスの現行パワーポップバンドの4曲入りデビューシングル。CALVITIE、LA FLINGUE、TOMY & THE COUGARSのメンバーたちが結成した新バンド!キラキラとしたクリアトーンのギターで切ないメロディーはイギリスのバンドなんじゃないかと思わせてくれる。パワーポップバンドなんだけど、昔のCUREとか好きな人も気に入ってもらえるようなサウンドで個人的にはすごい好み!
2,178円(税込)
2曲目から聴いて欲しいんです!4枚目にしてラストアルバムではこれ初期に戻ってるじゃんか!これはSECOND RATE好きな人も当然だけど、SAMIAMやUKメロディック好きな人も大好きでしょう。4曲目とかむちゃくちゃ良いよ。ようやく傑作1stアルバムに戻った。おかえり、そしてさようなら。
2,000円(税込)
WSから1stアルバムをリリースしたフランスのエモーショナルメロディック/ポップパンク/インディーロックバンドの2ndアルバム!メロディックとポップパンクが根底にありながらもインディーロックの要素を加えたサウンドはブレてませんよ。1stよりも格段とまたメロディーが良くなって来てる!メロディック、ポップパンク、インディーロックと幅広い層の人に気に入ってもらえると思うんだよ。むちゃくちゃカッコよくないか?UKメロディックな人も聴いてみてちょうだい!
1,780円(税込)
フランスのビーチメロディック/ポップパンクLAME SHOT!TRAVOLTAS、WINDOWSILLと並ぶメロディック要素もありなハーモニーバッチリなポップパンクバンド。これすげー良いわ。マイナーコードの入れ方とかBAT BITES好きな人も大好きじゃないかな。曲によってはメロコアな疾走感もあるけど、その曲でもコーラスは完全なBEACH BOYS影響下にあるんでね。TRAVOLTASの1stっぽいかもしれないけど、TRAVOLTASの1stでやってるメロコアの曲よりもこっちのほうがやらしさないと思う。
1,650円(税込)
今週末からスタートするJAPAN TOURに合わせてフランス産ファスト・スラッシュのアルバムが登場!これはHERESYというよりは元メンツがやっているGERIATRIC UNITでしょう!展開の多さ、ロッキンなフレーズに重みのある怒涛のノン・ストップ・レイジング・スラッシュはJAPANESE HARDCOREにPOWER VIOLENCEの重さも加えたエッセンスが散りばめられたサウンド!
1,980円(税込)
フランス・トゥールーズ産ダークパンクNIGHTWATCHERS!これがVICIOUS、CRUSADES、OBSERVERS、RADIOACTIVITY、NERVOSASを思わせるギターワークも哀愁、陰りある哀愁メロディーを持つ期待のバンド。曲によってはよりポップな側面もあってそこではSEDATIVES、STATUES、STEVE ADAMYK BANDなオタワパンクロックで二度美味しい感じ
1,298円(税込)
WSからリリースしているフランスのTHE HELLTONSのメンバーがカセットテープオンリーのレーベルを始動!僅か限定50本で来日も果たし国内でも人気のあるCAN'T BEAR THIS PARTYのメンバーによるJEAN_HUBのアルバムをリリース。打ち込みによるメロディックで彼らといえばのエモーショナルで伸びやかなメロディーとハーモニーががっつんがっつん繰り出される!
800円(税込)
フランスのリオンのメロディックパンクバンドの1st音源!疾走感があり伸びのある青くさいメロディック!エモいテイストもあるけどこれは純粋なメロディック!USのバンドっぽさもあるけどUKっぽさも兼ね備えていていかにも両方の良いところを吸収するフランスのバンドって感じです。GREAT ST. LOUISやNOTHINGTON、THE VANSADERSといったメロディック好きな人は
1,298円(税込)
フランスからまたもや良いバンド出てきましたよ!MURDER BURGERSのFraserがリリースするだけあって3コードポップパンクファンは当然のことながら、UKメロディック/ポップパンクの要素もあってSKIMMER、CROCODILE GOD好きな人も余裕でいけると思います。ギターに哀愁感があるんだよな。女性ボーカルを入れた男女"After The Tragedy"なんて飛び道具もありでナイス!"The Heart And The Feather"なんてAメロから泣きまくってます!
1,500円(税込)
DEPATURE KIDSのメンバーが地元のこのバンドも日本で紹介してくれってススメてくれたのがこのCALTIVATE!CARBONAS、STEVE ADAMYK BAND、CREEPSとかも思い出しました。キャッチーだけどニヒルな感覚も持ち合わせていてパンクロック度高い
770円(税込)
3コードポップパンク待望の2ndアルバム!オーオーコーラス全開で一気にスタート!単弦ギターソロもポップパンクファンのハート鷲掴みな完璧な旋律、哀愁メロディーにみんなが望むハーモニーコーラスもドンピシャ、決まるドラムロールも気持ちいい!
550円(税込)
フランスとスコットランドの3コードポップパンク対決!両バンド共に期待を上回るキラートラックを持ってきやがった。これまじで最高のポップパンクです!
1,000円(税込)
SCREECHING WEASEL、QUEERS以降のポップパンクの流れを汲む期待のバンド。もうこの手のバンドが好きな人にはたまらない印象的な単弦ギターリフもばっちり、そしてメロディーも甘酸っぱく、鼻づまりの弱いボーカルと来たらこれはチェックしなきゃでしょ?!めちゃくちゃいい!
2,178円(税込)
自他ともに認めるフランスのHARD-ONSフォロワー5枚目のアルバム久々の再入荷!1曲目のサビでのでのハーモニーからして心を鷲掴みにされる。これをメロコアというならおれはこのメロコアは好き!鼻の詰まったようなボーカルもありなのです。そして女性ベースなのに全然コーラス参加してくれない。ちょっとはやってよと思う(笑)。今作もジャケのアートワークはHARD-ONSのRAYさん。CDとアナログだとジャケ違うことにしてるの確実にHARD-ONSコレクターもターゲットにしてるね(爆)
300円(税込)
2006年にリリースされたコンピレーションアルバム。2バンド以外は全部フランスのバンドなのでフランスのアンダーグラウンドシーンの幅の広さとジャンルを超えた交流がシーンの盛り上がりを感じさせてくれますよ。
Sorry! Sold Out
フランスの3コードポップパンカーMALADROITも8年ぶりとなる3枚目のアルバムをリリース。フランスのDEAR LANDROAD、OFF WITH THEIR HEADS、BANNER PILOTは、このアルバムでもユーモアもあって、キャッチーだけどパンクさも忘れることなく、しわがれ声メインボーカルに合唱、掛け合いと勢いのある楽曲でどんどん曲を繰り出してくる。LONEWOLFのMerelも参加!
Sorry! Sold Out
フランスの3コードポップパンカーMALADROITも8年ぶりとなる3枚目のアルバムをリリース。フランスのDEAR LANDROAD、OFF WITH THEIR HEADS、BANNER PILOTは、このアルバムでもユーモアもあって、キャッチーだけどパンクさも忘れることなく、しわがれ声メインボーカルに合唱、掛け合いと勢いのある楽曲でどんどん曲を繰り出してくる。LONEWOLFのMerelも参加!
Sorry! Sold Out
すごいぞHey Suburbiaその3!のちにEpitaphとも契約してユーロメロディックシーンの代表バンドにも登り詰めるバンドの92年リリースの激レア1stアルバムのアナログをついにリイシュー!この頃は初期衝動のメロコアサウンド一直線で速く哀愁度の高いメロディーを持つサウンドがメインなんだけど、時折ALLっぽいフレーズ入ってたり、絶対HARD-ONSにも影響受けてるっしょってな曲を繰り出したりと好きなバンドからの影響を自由に出してる感じが良いです!
Sorry! Sold Out
フランスのGO GO'SことLES CALAMITESを彷彿させる女の子4人組!パンクロック、パワーポップ、ポップパンク、ジャングリーギターポップでガールボーカルもの好きな人は大好きなやつです。PROTEX、THE NERVES、初期のBARRACUDASにロネッツのコーラスを入れたように非常に甘いやつ!渋谷系のベレー帽が生き延びて入れば確実にアンテナに引っかかるやつです。グングンのような昭和歌謡好きにも突き刺さるやつじゃないでしょうか。
Sorry! Sold Out
パリのガレージパンクバンドHUMAN TOYSになんとJon Vonが2019年に加入してから初のアルバムをリリース!Jon Vonと言えば、元々はMr.T EXPERIENCEのメンバーだったけど、その後彼はしっかりとRIP OFFSで自分の道で地位を確立したからやることはちゃんとやるんですよ(笑)途中加入にも関わらずもうこのアルバムの作詞作曲はJon!ということでRIP OFFSに通じるキャッチーなパンクロックをガールボーカルでやってる感じに仕上げてきてますね。
Sorry! Sold Out
P. TRASHからのリリースでおなじみのポップパンクバンドの3rdアルバム。これ今までで一番ポップじゃないか!スッゲー良いよ。根っこはRAMONESな3コードポップパンクでそこにMARKED MENなポップパンク要素もあったり、パワーポップな曲はもろにSPEEDWAYS的でもあるし、グラムナリフもあったり、とにかくすげー良いってことよ!ポップパンク好きで80年代初期のパワーポップよりのパンクロック好きな人は撃沈でしょうね!
Sorry! Sold Out
すでにレーベルソールドアウト。最初で最後の入荷!フランスのDEAR LANDROAD、OFF WITH THEIR HEADS、BANNER PILOTことラフポップパンクバンドMALADROITのニューシングルが12"で登場!今作のコンセプトはスティーブン・スピルバーグでのジュラシックパーク、JAWSなどの世界観を題材にした4曲を収録。あいかわらずのしわがれ声メインボーカルに合唱、掛け合いとテンション高めのポップパンクを披露。
Sorry! Sold Out
フランスのD4、OFF WITH THEIR HEADことパリのGUERILLA POUBELLEが前作から2年で早くもニューアルバムをリリース!アドレナリン出まくりのテンション高めで、ハイスピードで混声ボーカルに合唱もありで、まさにラフメロディックパンクの見本のような感じのアレンジも最高ですぜ。STRIKE ANYWHEREやLEFTOVER CRACK好きな人もテンション上がんじゃないかなぁ。ビジーベースもかなりかっこいいぜ。
Sorry! Sold Out
90'sカオティックエモ狂にはおなじみのフランスのフランス激情シーンの一端を担ったバンド、ALCATRAZのメンバーが解散後に結成したのがご存知AMANDA WOODWARD!ついに完全版のディスコグラフィー登場。結成20年を記念してのリリース。全ての音源が入手困難になっていたので、やはり、今作も速攻で入手困難となったので、迂回してスペインから入荷!
Sorry! Sold Out
残念ながら解散してしまったフランスのエモ/メロディックバンドSPORTですが、最後にこれまでリリースしていたレーベルがなんとLP 3枚組、プラス7"でディスコグラフィーを限定600枚でリリース!アートワークは日本の桜、内側にはこれまでのツアーで撮影された写真がずらりで、日本ツアーのも掲載されてるの嬉しい!そんでブックレットも付いてます。また、それぞれのレコードにオリジナル盤のアートワークスリーブ付きです。完全にコレクターに狙いを定めてるなこれ(笑)はい、でも俺は欲しいんですよ!
Sorry! Sold Out
フランス・トゥールーズのビーチメロディック/ポップパンクLAME SHOTの1stアルバム!TRAVOLTAS、WINDOWSILLと並ぶメロディック要素もありなハーモニーバッチリなポップパンクバンド。時折、LILLINGTONSぱくりのメロディーやあれこれも?ってなるところもあってニヤリとさせられる。とにかく、90年代、00年代問わず3コードポップパンク好きなら今作絶対に手に入れて!5曲目、ラストの曲、俺的に最高!
Sorry! Sold Out
なんとCDバージョンもあったようです!フランス産哀愁メロディックパンクバンドの2ndアルバム。IRON CHIC、MENZINGERSといった哀愁系のメロディックがさらに深化してますよ。TIGERS JAWからBANNER PILOT好きまでを気に入らせそうだ。やっぱこの手の哀愁メロディックはフランスのバンド上手いと思うな。じわじわしたいときにこちらを!
Sorry! Sold Out
フランスなのにもろUKメロディックサウンドを奏でるWOODSONの2ndミニアルバムがいつの間にかリリースされてました!影響を受けたバンドにJAWBREAKERやSAMIAMやSECOND RATEを挙げているのも納得な哀愁メロディーをもろにUKメロディックなスタイルの演奏でやってるんだからこれは絶対チェックっするっしょ!BROCCOLI、SOUTHPAW、MEGA CITY FOUR好きな人はこのバンドもチェックすべきだぜ!
Sorry! Sold Out
2003年にリリースされたフランスのエモーショナルメロディックを代表する2バンドによるスプリット!つい先日アナログオンリーでリイシューされた3部作の第一弾にはSECOND RATEの曲は収録されてるけどCD派の人はこちらをどうぞ!しかし、このスプリットはFLYING DONUTSのインパクトがすごい!この時期の彼らはもう抜群のエモーショナルメロディックなのですよね。2曲目の"Time Flies"なんて初期のSTARMARKET好きな人も大好物なんじゃないでしょうか!
Sorry! Sold Out
フランスのポップパンクトリオPANIC QT'Sの日本ツアーが今年もあるようです!ってことでツアーに合わせてのニューアルバムリリース!全くぶれることなく、相変わらずのスコスコドタバタショートチューンを10連打でユーロポップパンコスにもオススメだね。1曲短いのにすごいコロコロと変わる展開で、超パーティーかと思いきやいきなりすっげー切ないメロディーを放り込んでくるんだよな。
Sorry! Sold Out
Sorry! Sold Out
フランスのメロディック/ポップパンクバンドの12曲入り1stアルバムがようやくアナログ化。フランスのエモーショナルメロディックSECOND RATEのリリースでおなじみのKickingとMonster Zeroが共同でリリース。メロディック好きな人向けのリリースです。90年代のバンドからの影響大なのは間違いなくてSAMIAM、GAMEFACEのSENSEFIELD、SHADES APARTとかを思い出させるサウンド、そこに時折WEEZERライクなリズムチェンジなどを入れてくる切ないメロディック。
Sorry! Sold Out
たフランス産哀愁メロディックパンクバンドHEAVY HEARTの2ndアルバムが出ましたよ!前作同様IRON CHIC、MENZINGERSといった哀愁系のメロディックがさらに深化してますよ。やっぱこの手の哀愁メロディックはフランスのバンド上手いと思うな。じわじわしたいときにこちらを!
Sorry! Sold Out
レーベル在庫最後のストックです!ジャケに惑わされるな!スピードに頼ってない哀愁系メロディックなんだから。SECOND RATEやFLYING DONUTSからの影響大のバンドで3曲目"Burn"がむちゃくちゃ良くないですか?このバンドはしょぼいんだけどMEGA CITY FOUR、DOUGHBOYS好きな人もチェックしたほうがいいんじゃない?
Sorry! Sold Out
SECOND RATEと並ぶフランスを代表するエモーショナルメロディックバンドとして1stアルバムで期待されるも、あっさりとその期待を裏切りグランジ化していってしまった3rdアルバム。時折彼らしいメロディーも覗かせるがすぐにやばいリフを入れてきてズッコケてします。MEGA CITY FOURのWizがIPANEMAの初期でやってた感じなんだけどサビがWiz並みのセンスないとこうなるみたいな?
Sorry! Sold Out
こちらは2003年にCDのみでリリースされていた3rdアルバムにしてラストアルバム!やっぱりエモではないですね、メロディック色は全然後退してません。蒼い哀愁サッドメロディックを聴かせてくれる。やっぱり彼らの作品はどの音源も所謂みんながイメージするSnuffy Smileのメロディックバンドや最近2ndアルバムをリリースしたSAD DAYS INDEED好きな人も聴いて欲しいですよ。まじでかっこいいから。
Sorry! Sold Out
第二弾は彼らの2001年リリースの傑作1stアルバム全12曲の初のアナログ化!このアルバムをベストにあげる人も多いのも納得の泣きのサッドメロディーが全編を通して鳴ってます。しかも声も最高なんだよね。LEATHERFACE、MEGA CITY FOUR、DOUGHBOYS、CHINA DRUM、SAMIAM、FARSIDE、KNAPSACK、SHADES APART、STARMARKET、SAD DAYS INDEED、Snuffy Smileのキーワードにピンとくる人は視聴してみてください。
Sorry! Sold Out
フランスのエモーショナルメロディックといえばこのSECOND RATE!ついにアナログ盤でリイシューされちゃいました!LES THUSGS/DAG NASTYに影響を受けたと公言するそのサウンドは、フランスながらUKメロディックとも共鳴していたと思うんですよ。この第一弾は入手困難だった初期の音源をまとめたLP 2枚組!ほんとフランスというかイギリスの曇り空のような翳りがあって、エモというよりもエモいメロディックで泣かせにくる。LEATHERFACE、MC4好きだったらこのバンドもチェックですよ。
Sorry! Sold Out
WSから1stアルバムをリリースしたフランスのエモーショナルメロディック/ポップパンク/インディーロックバンドの2ndアルバム!メロディックとポップパンクが根底にありながらもインディーロックの要素を加えたサウンドはブレてませんよ。1stよりも格段とまたメロディーが良くなって来てる!メロディック、ポップパンク、インディーロックと幅広い層の人に気に入ってもらえると思うんだよ。むちゃくちゃカッコよくないか?UKメロディックな人も聴いてみてちょうだい!
Sorry! Sold Out
7"では1曲AMAZING TAILSやBACK TO NORMALを彷彿させる高速メロディックを聴かせてくれて俺の度肝を抜いたフランス産メロディック/ポップパンクバンドTRAVERSが待望のフルアルバムをリリース!ポップパンクとメロディック両方の側面を曲ごとに持つパターンは7"と同様で、今作はメロディックの曲が中心にシフトされてきてて、7"でも感じたLIFETIMEに加えて初期ALKALINE TRIOを思わせる哀愁のメロディックチューン、さらにエモーショナルメロディックな感じも加えてきてます。
Sorry! Sold Out
フランスのビーチメロディック/ポップパンクLAME SHOT!TRAVOLTAS、WINDOWSILLと並ぶメロディック要素もありなハーモニーバッチリなポップパンクバンド。これすげー良いわ。マイナーコードの入れ方とかBAT BITES好きな人も大好きじゃないかな。曲によってはメロコアな疾走感もあるけど、その曲でもコーラスは完全なBEACH BOYS影響下にあるんでね。TRAVOLTASの1stっぽいかもしれないけど、TRAVOLTASの1stでやってるメロコアの曲よりもこっちのほうがやらしさないと思う。
Sorry! Sold Out
カナダはモントリールのポップパンクバンドROCK N ROLL TELEVISION久々となる新作はフランスのメロディックパンクバンドMR. GODSONとの両バンドともに4曲づつのスプリット。ROCK N ROLL TELEVISIONはいつも通りアップテンポなパワーポップパンクナンバーで一気に飛ばしてきてます。いつの間にかメンバーに女性が増えてたよ。けどコーラスもないんだけどね(笑)ホントぶれずに相変わらずのポップパンクです
Sorry! Sold Out
ARMS ALOFTともスプリット7"をリリースしているフランスはパリのラフメロディックパンクバンドGUERILLA POUBELLEがついにRed Scareからフルアルバムをリリース!ようやくアメリカでも評価されることになったのは嬉しい限り。STRIKE ANYWHERE、KID DYNAMITEからOFF WITH THEIR HEADSなどの哀愁メロディック派まで!Red Scareからってことは次作はもしやFATからってこともあるんじゃないのか?(爆)
Sorry! Sold Out
ボーカルにKeishを迎えてのHARD-ONS久々の新曲ニューリリース!2017年10月14日からのヨーロッパ・ツアーに合わせて、ツアーメイトのNOT SCIENTISTSとのスプリットが産み落とされた!世界中のHARD-ONSコレクターが狙ってるはずなんで今作も速攻のソールドアウト間違いなし。HARD-ONSファンは急いでください。そしてNOT SCIENTISTSの名前も覚えてください。
Sorry! Sold Out
WONK FOR PEACEにHELLTONSのメンバーが結成のニューバンド。3曲目4曲目で突然の激渋な高速メロディックをぶちかましてくる。最近メロコア再評価熱が高まっている俺の琴線におもいっきりツボ!3曲目なんてサビこれ思いっきりAMAZING TAILSやBACK TO NORMALしちゃってるじゃないかよ!で続く4曲目はNOT ON TOURっぽいしさ。で、ラストの曲はLIFETIMEが牧歌的になったらって感じのこいつもかなり良い感じ!とにかくB面が鬼ヤバし!
Sorry! Sold Out
フランスのエモーショナルメロディックハードコアWANK FOR PEACEの2ndアルバムがひっそりとCDでもリリースされてた。!LIFETIMEからの影響が一番色濃いけど、もっとメロディック寄り。BANGERSとかRED CITY RADIO、ANTILLECTUAL、DAYTRADERといった感情豊かな硬派なメロディックサウンドで突っ走るんだなこれが。合唱メロディック好きな人は聴いてみて!すっげーテンション上がるよ。
Sorry! Sold Out
またまた残りかき集めてくれた!まだ持ってないガールボーカルポップパンクファンは今回逃したら一生後悔するかもしれない。それほどの大名曲だぜ!フランスのガールボーカルポップパンクSUGAR & TIGERの悶絶級の名曲!もうタイトル曲の"LINDA RAMONE"が半端ない!こんなの反則だろってやつです。
Sorry! Sold Out
GRACE、MY WINTER JANE、THE HAPPENINGの吉田さんがやってる現在進行形アナーコメロディックバンド。ギターリフの時点からかなりメロディック!そこに吉田さんの歌が乗っかるサウンドでこれは、これまでの吉田さんがやっていたバンドが好きな人は絶対に好きになってると思う。いや、これまでのバンドよりも疾走感あるし、メロディーも乗ってるんだな!
Sorry! Sold Out
未だに根強い人気を誇るフランス産激情ハードコアバンドAMANDA WOODWARDのボーカリストGeromeが現在在籍しているバンドROUILLEの1stアルバム。AMANDA WOODWARD同様、ミドルテンポで激エモーショナルに展開される曲。フランス語で泣き叫ぶボーカルに、コーラス、そして印象的なフレーズを奏でるギターワーク。AMANDA WOODWARD好きな人は当然ながらDAITROなどのフレンチエモ好きな人もチェックを

1 2 3 次へ