View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

RARE/DELETED/USED
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
96年の2nd!こちらもSKIMMERファンマストなPOP PUNK聴かせる超好盤!最高としか言いようがない!泣き虫節も初期SKIMMERの頃のKevin彷彿なんだよ。こういう出会いがあるからレコード掘るのやめられないんだよね。この2枚のシングルと、コンピに1曲提供したのみでドロン。もったいない。SKIMMERのKevinの家にもちゃんとあったよ。SKIMMERっぽくね?って言ったらそう?って返されたけど。
Sorry! Sold Out
このバンドマジで素晴らしい!なんなのこの泣きっぷりは。。。WALKER、LYNYRD'S INNARDS、CHEMICAL BLUEのリリースで知られているシカゴのグレートローカルレーベルHARMLESSの社長SCOTTくん(ex-LETTERBOMB)率いるWAYOUTSの99年作1stEP!
880円(内税)
メロディック狂にもEVERSORとのスプリットで知られているでしょうか?90年代に活動したイタリアン・エモバンドTEMPO ZEROの97年作2ndEP。カオティック・エモ・サウンドに移行し、絶叫型に走らないツインヴォーカルスタイルにヨーロピアン・テイストも加味して独特なエモを展開。この絶叫一歩手前ってのが90'sエモの代名詞であり五月蠅いのが嫌な人にも伝わるエモじゃないかと思うんですね。
Sorry! Sold Out
今はなきAGE OF DISTRESSのおかげでこのバンドを知ったんだけど、LOCK AND KEY COLLECTIVEの初のリリース作品はTEDDY DUCHAMP’S ARMY。このバンドはピッツバーグの知る人ぞ知るローカルバンドだったんでしょう。知ってる人だけニマニマしてるような。いやーこれはニマニマしちゃうでしょう。
Sorry! Sold Out
BROWN LOBSTER TANKからTANKに変名したGAMEFACE、ALL、PORCELAIN BOYS-ishなMELODIC/POP PUNKバンドの2001年の5曲入りミニアルバムで一番良いのではないだろうか。個人的には一番好きな曲が収録されてる。ちなみに2ndアルバムではMARBLEのボーカルだったJeremyがギターで参加してるんだな。
Sorry! Sold Out
BRAID、PROMISE RING(2nd辺りの)タイプのエモ/ポップバンド。ピュアエモーショナルサウンド、先に挙げたバンドの影響は感じられるけど決してただのフォロワーに収まっていない所が良いバンドだった。海外でもMID 90'sエモ好きが探しているB級バンドでめったに出てこないっす。
1,280円(内税)
SQUIRTGUNがライブ会場限定で自主でリリースした95年の2曲入り。POP PUNKの良さと甘酸っぱいメロディーが最高!メンバークソダサいけどwww 両面に同じ2曲が収録されてます。
Sorry! Sold Out
NEWEST INDUSTRY 元APPLE ORCHARDで渋いUKメロディックを見せ、BROCCOLIに途中参加したSCOTTのバンド。SNUFFYから出たMY WINTERJANEとのSPLITで日本でも話題に上がったがバンド名の酷さそこまで人気でなかったかも(笑)個人的にはSOUTHPORTに通じる味わいのある渋さで、UKメロディックという王道サウンドよりも玄人(渋め)向けで最高にかっこいい
Sorry! Sold Out
すでに廃盤のカナディアンメロディックパンクPORTER HALLの2004年作2ndアルバム。このシンプルなアートワークからこの哀愁のエモーショナルメロディックサウンドとは。ボーカルが変わったんだけどあんま気にならないかな。BONADUCESとPAINTED THINなサウンドからよりJAWBREAKER、KNAPSACKなサウンドに変わってきてます。
Sorry! Sold Out
ポリティカルパンクfromルクセンブルグのPetrogradの99年作単独としては1stEP。3曲入り。超切ないメロディーのオンパレードそこに絡む女性コーラス。エモよりもエモい。
Sorry! Sold Out
ポリティカルパンクfromルクセンブルグのPetrogradはどの音源を聴いても素晴らしいのですが、この音源はそんな彼らの最高傑作!哀愁たっぷりな切ないメロディーラインに男女混声でじわじわと熱く歌い上げる疾走感たっぷりの極上エモーショナルチューンにやられます。2000年リリースの13曲入り。
Sorry! Sold Out
STARMARKETが一気にサウンド変更をして多くの人ががっかりしたときの、心の溝を埋めてくれたのが1999年ドイツのエモーショナルメロディックバンドPALE。このバンドも後におしゃれなサウンドになってしまうんだけどこの時期の彼らのサウンドは、洗練されているんだけど、疾走感もあってホント大好きです。2ndアルバムまでのSTARMARKETが好きな人は気に入ってもらえると思う。

前へ 118 119 120 121 122 123 124 次へ