View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

RARE/DELETED/USED
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
イタリアンHUSKERチルドレン92年作の2曲入り。PETER GABRIELのBIKO、 CROSBY, STILLS, NASH & YOUNG のCHICAGOのカヴァー。ドイツのBIG DRILL CARことTHUD!をリリースしてるSisからのリリース。
Sorry! Sold Out
DC影響下のエモーショナルサウンドがUK哀愁ギターメロディックと交差した最高傑作2nd!涙なしには聴けない!これはハードコアから始まったバンドだからこそ出せたメロディック!メロディック派はこのアルバムから入っていこう!
Sorry! Sold Out
ユーゴスラビアのCHEERS PUNK!90年作1st!これはユーゴスラビアのCATERANだろ!すっげー地味なんだけど、繊細なギターワークと籠もり気味のボーカルが革命のメロディックパンクを奏でる!初期POLITICAL ASYLUMにも通じる怪盤!
Sorry! Sold Out
JEJUNEのJoe GuevaraがJEJUNE結成前にやっていたバンド。97年作2nd。初期JEJUNEの形はこの時点で出来つつあるけれどもINDIAN SUMMERに似た感覚を鳴らしていた。歌い方もこの時点で完全にJEJUNEなMINERAL直系の粘っこさです。
Sorry! Sold Out
フィンランドの90年代を代表するメロディックバンドの91年作の記念すべき1st 7"!MISFITSがCRUZ吸収してメロディックバンドになったらな音で北欧のCRUZIAN MISFITSっすよ。"All Covered With Red"で普通はぶっ飛ばされるだろ。
Sorry! Sold Out
80'sジャーマンハードコアの85年作の名作1stEP!いやこれはメロディックファンも是非持ってて欲しい一枚なんですね。ハイ。80年代のジャーマンバンドが持ってる独特の哀愁がこの1枚に詰まってるんです!個人的には捨て曲なしの1枚なんだけど評価低いよね(泣)涙腺を刺激するギターと影のあるメロディーが聴き込めば聴き込むほどたまらなく好きになるんですんわ!
Sorry! Sold Out
アリゾナのエモーショナルメロディックOLD SCHOOL HCとエモーショナルHCの融合で一時代を築いたLIFETIMEのようなサウンドセンスをみせた1stに続く92年作2nd!よりメロディックになりPEGBOYをスピード上げた感じがナイス!ってかHORACE PINKERのアルバムの中でもこのアルバムがダントツの作品じゃないかな。メロディーなんかいう事ないくらい最高だし哀愁あるギターワークも絶品!
Sorry! Sold Out
UK MELODIC/POP PUNKファンなら大好きだよねのJAYNE DOEとCRACKLEからリリースしているGROVERのSPLIT!やっぱりJAYNE DOEかっこいいんですわ。アメリカ的な雰囲気があって個人的に大好きなPLOW UNITEDっぽいのでさらに大好きですね。コーラスの入れ方やボーカルの強弱のつけ方がすっごいツボなんですよ。
Sorry! Sold Out
98年にリリースされたショボUKメロディックSPLIT!GROVERはCRACKLE!からリリースされ認知ども上がった愛すべきショボメロディック!MINUTE MANIFESTOはハードコアのURKOともSPLIT出してるハードコア!
Sorry! Sold Out
CRACKLE!から7インチがUKメロディックファンには知られているGROVERの96年作1st!ショボイね(笑)そこが愛せるバンドでもありやっぱUKだなーな陰り方なんかツボ!CRACKLEの7"ではCROCODILE GODを思わせる感じだけど、この7"は雰囲気違くて、確かに速度あるけど哀愁度が全然高くてこれ昔のSnuffy Smileのメロディックバンド好きな人絶対好きだと思う!
Sorry! Sold Out
LOOKOUTのコンピ「CAN OF PORK」やイーストベイコンピ「Later, That Same Year…」に収録されてるんでバンド名だけ走ってる人多いんじゃないでしょうか、のイーストベイショボPOP PUNK92年作唯一の単独作!CringerのHarry在籍で、解散後はメンバー4人のうち3人はButtafuocoで活動することとなる裏イーストベイパンクロックバンド!
Sorry! Sold Out
メロディック狂必聴ディスクにも掲載されていた作品。後にCMJ御用達バンドになりメジャーにいって誰しもが知る毒も何もない普通のバンドになってしまいましたが、この頃の彼らのロックーンロールっぷりは半端じゃないです。しかもこの3rdアルバムが一番メロディックど高いしね!声質で好みが別れるところだと思うけれど、この作品はメロディック好きな人ならば聴いておいて損はないですね。

前へ 312 313 314 315 316 317 318 次へ