View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

K
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
おーこれはもうジャケだけで入手でしょう!しかも限定100枚だってさ。SIREからUKでリリースされたRAMONESの"WE WANT THE AIRWAVES" 7"をまんまパクったアートワークにレコードのレーベルもこれまたSIRE仕様というRAMONESへの愛を注いでいます。
858円(税込)
バルセロナの母国語ポップパンクバンドの6曲入りミニアルバム。くっそショボイけど、完璧なみんなが望むスペインポップパンクのあるべき姿でSHOCK TREATMENTのDNAをしっかりと受け継いだサウンド。これ演奏力つけてアルバム作ったらかなりの注目を集めるんじゃないでしょうか!
880円(税込)
90's B級メロディックバンドを掘ってる人であれば辿り着くバンドであろうFAY WRAYやQUITのメンバーにより結成されたフロリダのベテランメロディック職人によるKING FRIDAYの3rdアルバム。同郷のRADONに通じるHUSKER DU経由のNAKED RAYGUNを彷彿させる伸びやかで熱い哀愁メロディー!今気づいたんだけど、曲によってはLate 80'sのフィンランドのJALLA JALLAぽいんじゃないかい?
880円(税込)
G-WHIZともスプリットをリリースしているBEN GRIMの前身バンドということで極一部の人たちからカルト的人気を誇る90年代のUSポップ/メロディックパンクオブスキュアバンド、KING FRIDAY!DESCENDENTS、THUDといったCRUZサウンドが好きな人は無条件で入手です!
882円(税込)
スコットランドの男女混合インディポップバンドKID CANAVERALの2008年リリースの3rdシングル7"!アルバム未収録の2曲入り。1曲目はガールボーカルのよりロックな楽曲でアルバムでの路線とはちょっと違いますね!
882円(税込)
スコットランドの男女混合インディポップバンドKID CANAVERALの2008年リリースの2ndシングル7"!アルバム未収録のTeenage Fanclub SongというTFC好きな楽曲収録!
Sorry! Sold Out
DEAR YOU期のJAWBREAKERタイプの素晴らしいメロディーを持ったエモーショナルギタートリオですが、似たようなバンド名が多いからなのか、日本ではシカトされまくっています。。渋過ぎるボーカルの声質もBLAKEに
Sorry! Sold Out
GET UP KIDS + COALESCE / JIMMY EAT WORLD!パワフルかつダイナミックだけど弱さも持ち合わせていてどっちなんだよと思うんだけど、上手くバランスがとれてる。音がぶ厚くてぐいぐい持ってかれる感がいい。
Sorry! Sold Out
この声どっかで聞き覚えないですか?登場とともに一気にメロディックファンのハートを鷲掴みにしたCHUMPEDのAnika Pyleが同じくドラムのDanと結成した新バンドがKATIE ELLENっす!挨拶代わりの2曲入りシングル出ましたぜ!RENTIERSに参加してましたが、ついに自身がフロントを務めるバンド始動。これはうれしい。これがP.S. ELIOTにも通じる、エモ/インディーロックで彼女の声を存分に楽しめるんだな。LEMURIA、RAINER MARIA好きな人も絶対好きだよね!
Sorry! Sold Out
CDと同様に95年から96年にレコーディングしてたのにリリースしてなかった4曲収録で、CDとデモテープとかぶりのない4曲収録。ポップパンクとメロディックの中間を行くいかにもな90'sローカルポップパンクサウンドでにんまり。90'Sポップパンク好きならば聴いて欲しい。こういったバンドがSUSPENDED GIRLSの血となり肉となっているのだ!
Sorry! Sold Out
KLAMYDIAの2009年リリースのシングルのデッドストック!CDでも出てますがこちらは7"でしかも7のほうが1曲多い4曲入り。どの曲も来るよね来るよねってタイミングで「ハッ」の掛け声が入るんだよな。とにかくどれを聴いても悪いか良いかで言えば良いんだけど、絶対にメンバーですら曲名覚えられないだろというくらいに金太郎飴状態を貫いています(笑)まあ、7"なので持っておくかが正しい考えだと思いますね。
Sorry! Sold Out
ガールボーカルパンクロック/ポップパンクバンドKAMALAS!VICIOUSのTシャツを着るなんて渋いメインボーカルの女の子なんでセンス期待しちゃいますよね。FEAR OF LIPSTICKのJeremyがレコーディング手がけてるてことで想像する通りに現在進行形カナディアン・パンクロックサウンド!オタワ周辺のSTEVE ADAMYK BANDなどや、SOVIETTES好きな人は

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ